御報告。(今度は神田フィギュア)

今朝のツイート。



というわけで(^^; まず①の方は集英社マンガネットの発売情報「新刊一覧(7月)」をご覧ください。
まだこの先追加の可能性も無くはないので、そう落胆せず。


さて 今日のメインは②の方ですね。
「メガホビEXPO」というイベントが今日(5/27(土) 11:00-18:00) 一日限定で開催されますが、そこに神田フィギュアが展示されるという発表が昨夜飛び込んできました。

去年夏と秋の発表以降、アレンと神田のANIPLEX+フィギュアに関しては情報が一切なく「よもや立ち消えか?」と心配されていましたが これでようやく一息つけそうです!(*^-^*)
第一弾”の神田フィギュア(原型) 本日登場です。

メガホビEXPO2017Spring会場は、秋葉原UDXビル2階のイベントスペース・AKIBA SQUARE 

入場無料なので、御都合のつく方はお気をつけていってらっしゃい。
行けない方も、本日続報はアニプレックスプラスのツイッターアカウント @aniplex_plus に御注目くださいね。

フィギュア企画発表の時出ていた神田のイラストは、コミック11巻収録の第106夜「crimson shake」扉と同じポーズでしたが 果たしてそれがそのまま出て来るのか、それとも・・・
楽しみですよね♡(〃'∇'〃)


それではまた。


追記 (5/27 13:00)

公式ツイートを一枚貼っておきますね。 取り急ぎw


ごらんの通りで、気になるフィギュアのポーズは 告知に出ていたイラストそのまま…
本編が方舟戦真っ只中の第106夜扉絵から抜け出て来たような神田さんでした。

こうなると早くも「第二弾」アレンが気になりますね。 
告知絵では足元こそ神田と同じ「サイコロ」でしたが、退魔ノ剣を肩に担いで微笑むポーズは第188夜の「聖戦ブラッド」(+クラウンマント)なのかな?
こちらも発表が楽しみです。 


追記2 (5/27 16:35)

ジャンプフェスタ報告等でいつも素敵な情報を下さるブログ「はちろく」の管理人霄さんが、もう早速記事を更新されました。 
写真を沢山載せて下さったので色々な角度から神田フィギュアが拝めますよ。 是非ご覧ください。
 ⇒ ブログ「はちろく」5/27記事「メガホビEXPO 2017Spring 神田フィギュア原型」


追記3 (5/28 09:00)

ブログ「The Parallel」の管理人モロンさんのツイートを更に追加で。 どれもいいアングルですね💛(*´艸`*)アリガトウゴザイマス





『ジャンプSQ. 2017 6月号』のDグレ報告。

G.Wのため今月のSQ.は2日の今日が発売日です。

▽ D.Gray-man関連

『SQ.CROWN』の広告は、先月発売・Dグレ不在のSPRING(春)号のみ。 発売日を始めとした次(夏)号の情報はありません。

684ページには『灰色ノ記録(グレイログ)』の広告(モノクロ)が掲載されていますが、こちらも内容はこれまでと同様 一番知りたい発売日については未発表です

※ 昨日の記事でもお伝えした通り、集英社コミックス6/2発売までのラインナップに この『灰色ノ記録』は顔を見せていません。

… とにもかくにも毎度広告にページを割いてくれているという事実には「この本は必ず発売されます」と念を押されているようで 少しだけ安心しますね。(“少し”だけど)


特にやることがないので(笑) あらためてファンブック宣伝文の抜書きでも。

 <1> 星野桂先生監修! エクソシストやノアたちの最新プロフィール!!
      ★ 80キャラ以上のプロフィールデータ!
      ★ アレンたちの変化に触れた「成長記録」!ほか

 <2> 『Dグレ』を読み解くスペシャル企画!
      ★ ノアの秘密に迫る!「ノアの一族調査録」
      ★ 新本部徹底解剖!「黒の教団ログ」

 <3> [二大特典!]
      初期団服×エクソシストピンナップと 秘蔵カット使用特製シール!!

★ 読み切り Continue 単行本初収録!
★ 星野桂先生が語る「ここだけの裏話」
★ 扉絵コレクション!「モノクロームギャラリー」
ほか、ファン待望の企画が盛り沢山!

D.Gray-man 公式ファンブック
「灰色ノ記録(グレイログ)」 星野桂
ジャンプコミックス 286ページ
定価860円(税別)

制作中


▽ その他

好評だった前回アニメの続編「血界戦線 & BEYOND」もカラーで一頁広告があります。
「TVアニメ鋭意製作中ッ!!!」 「ライブラメンバー集合 ビジュアル公開!!!」 とアオリもにぎやか。
肝心のいつから放映開始なのかは、こちらも「2017年」という以外告知されていないですがw
詳細はアニメ公式HPで。

『SQ.』連載だった「7th GARDEN」は、先月一回の休載を挟み今月からWEB連載に移行する旨の告知があったので今日は続きが読めると期待していたんですが、残念なことにあと一月の辛抱だそうです。
巻末目次ページの最下段にお知らせ。 
⇒「作者急病のため、6月2日よりジャンプSQ.公式HPにて連載再開予定です」
泉先生も御自愛下さい。


『灰色ノ記録』の発刊も待ち遠しいですが、他所で「WEB移行」の話を聞くとちょっとそわそわしますね(苦笑)
『SQ.CROWN』が続いてくれないと困る…!!  D.Gray-manの連載も、早く再開しますように。


『ジャンプSQ.7月号』の発売は 6月2日(金)になります。 定価税込590円。
肘原えるぼ先生の新連載が始まりますよ。


それではまた。 


6月の新刊ラインナップ。

深夜12時をまわっていよいよ5月突入の昨晩 集英社ブックナビの更新で6月分のジャンプコミックス新刊が発表になりました。


6月2日(金)発売予定の一覧中、「制作中」とされている『灰色ノ記録(グレイログ)』の名前はやはりありませんでした。

まだここに追加の可能性がなくはないですが、おそらく7月以降になると思った方が良さそうです。 次回こそ載っていますように。


とりあえず報告はここまで。

『SQ.CROWN 2017 SPRING』(Dグレ休載号)

4月14日の今日が発売日ですが、かねて御報告通り 今号「D.Gray-man」はお休みです。


巻末の目次頁には、[INFORMATION(告知)]一覧の枠の上部に小さい字で ※「D.Gray-manは休載致します。」と一行だけ。

そしてこれも初ですが、なんと次号 『SQ.CROWN』 SUMMER(夏)号の広告ページが無いんですよ。 いやいやいや💧

この目次ページの最下段には
「次号のジャンプスクエアクラウンは、7月発売予定!」
と書いてありますが、これと類似のテンプレが雑誌の数か所に貼ってある以外、次号関連については何も。

現段階で、確約できる内容が決まっていないということですかね。

この雑誌も次号で2周年になります。
あの年の夏の“連載再開”の感動と興奮もこの間のような気がして ちょっとしんみりしておりますが、まだまだここはDグレの大事なホームであることに違いないですから…
無事戻って来れるまで 雑誌『SQ.CROWN』を変わらず応援していきますね。



他、Dグレ関連としては


〇 『灰色ノ記録(グレイログ)』の広告ページ(P586)は健在。

こんな時に皮肉ですが、これまでで最も画像が多く 賑やかで綺麗です。
あいかわらず「制作中」な所は変わりませんが。

目玉企画の「スペシャルシール」がフルカラーで全容を現しました。
描きおろしピンナップも 表紙画も 原色で細部までくっきり。

発売日の確約はできないまでも、とにかくこのファンブックだけは間違いなく出ます!と念を押されているようですね(^^;
果たしていつになるのやら。


〇 ジャンプスクエアコミックスNEWS(P810-811)。

4月までの既刊と、5月2日発売の新刊案内。
あとDグレコミックの最新刊「D.Gray-man 25」も、“新刊”ではないですがちゃんと載ってます。

この見開きで一番大きな扱いは年内にアニメの続編が告知されている「血界戦線 Back 2 Back」2巻。
この作品がいまや『SQ.CROWN』 最大の希望の星ですよね… (↑ω↑)ガンバッテー! 
今号巻頭カラーの完結編もキレッキレで楽しかったですよ💛 アニメも楽しみにしてますー!! 


しかし「アニメ化」というのは原作ファンには嬉しい一方不安材料でもあります。
大概の先生がこれで体調不良に陥る例を山ほど見てますので。
巻末ページの内藤先生コメント
「弘大の雑踏の中、足がつってひとり立ち尽くす俺。凄くハードボイルドな顔をしてたと思います。」

なんだか既に大変そう・・・ 内藤先生もどうかくれぐれも御自愛下さいね!! ><;


既刊『SQ.CROWN』の今号報告はここまでです。
次回夏号の発売日は7月中旬になると思いますが、昨今何が起こるか予想も付きませんので 新情報が入り次第告知に来ます。 
星野先生の無事復帰を心から願って。


そういえばあと1週間で星野先生のお誕生日(4/21)ですね。 
かねがねファンレターが何より励みになると仰っていますので、(できる方は)葉書一枚でも お祝いと励ましのお便りをよろしくお願いします。


宛先: 〒101-8050   東京都千代田区一ツ橋 2 - 5 - 10  集英社 ジャンプSQ.編集部   星野桂先生


それではこれで。 


『ジャンプSQ.5月号』のDグレ関連。

【今年1月、『SQ.CROWN 2017WINTER(冬)』号の時の星野先生巻末コメント】
 「笑顔と健康を祈願してダルマに目を入れました。叶いますように。元気になって戻ってこれたらと思います <星野>」


▽ 掲載or休載

・・・というわけで ひたすら今月発売の『SQ.CROWN』の告知が気になっていましたが、ようやく本誌が拝めましたので御報告。
結論として、(SPRING)号への「D.Gray-man」第225夜掲載はなさそうです。

今号で『SQ.CROWN』の広告に割かれたのはP802-803 のモノクロページ一箇所だけでした。
発売日は4月14日(金)。 税込定価 690円。
表紙絵は『To LOVEる ダークネス』
巻頭カラーは『血界戦線 Back 2 Back』
付録小冊子は『帝一の國』実写映画公開記念の SPECIAL MINI PHOTO ALBUM。


7ページ掲載だったクラウン冬号の次号広告には、確かに「D.Gray-man」も上がっていたんですが。
掲載誌発売があと10日と迫った今日の告知に姿を見せていないのですから、今回は無理だったということでしょうね。
前号の(『SQ.CROWN秋号』告知に非掲載 ⇒ 発売月の『SQ.』広告で「掲載」発表)とは逆のパターンになってしまいました。

個人的にはまた7ページ掲載になろうとウェルカムですが、前号の評判を耳にする限り「無理するよりはまとめて掲載して欲しい」派の声の方が大多数を占めていました。
確かに作者さんに無理を強いるのは本意ではありませんので、しばらく我慢も仕方ないですね。 
「D.Gray-man」が描けるのは星野先生だけですから。

でもやっぱ残念だなあ・・・・゚・(ノД`;)・゚・


▽ もう一つ気になる方

はい 『灰色ノ記録』ですね。
こちらも、相変わらず発売日公表には至っておりませんが ともかく出ることは間違いないようです。
401頁に二色刷り広告。

『灰色ノ記録』 制作中 ※描き下ろし両面ピンナップ付き!
「裏歴史」に迫る最新バイブル!!   (←と、アオリも派手。)

<記録1> 本書でしか入手できない! 秘蔵カットを使用した特製シール!!
        (あのアフレコ現場への応援差入れイラスト「ゆけゆけ中央庁」等も健在です)
<記録2> エクソシストやノアたちのプライベート情報、流出!?
        ★80キャラクター以上の最新プロフィールデータを収録!
        ★描きおろし!アレンたちの休日調査票!! ほか
<記録3> 本書でしか読めないコンテンツ満載!
        星野桂×村瀬歩×青山穣 クロストーク! (こちらももちろん大丈夫♡)

他は割愛しますが、ざっと見た所でもこれまで発表のあった企画で中止されたものは無さそうです。
ボリューム(286頁)・価格(850円+税)もそのまま。


本誌連載の方は、夏号もどうなるのか分かりませんが とりあえずこちらの期待をしてましょう。
今日の報告はここまで。 何か入りましたらまた来ます。




※ 追記 (4/8 8:45)



それではこれで。

『灰色ノ記録』につき現在の状況

信頼できる発売日情報は まだ出ていません。

今朝こんなツイートをしていました。



ということで、リンク先を御覧になれば分かる通り 期待したSマンガネットの新刊5月分ラインナップにも含まれておらず。
残念ですがもうしばらく辛抱かな。

今度こそ覆らない確実な告知が欲しいですよ。



追記

『灰色ノ記録』のAmazon商品ページに載っている日付を発売日と思って当てにされる方が多いんですが、あれは発売日が未定の間にもシステム上空欄にはできない為の仮措置なんじゃないかと… 
結局前回の「4月4日」も、3/3撤回後すぐ外してますしね。
今は「9月2日」と出ていますが、あまりこれで一喜一憂しませんように。

4月中旬発売が確実な『SQ.CROWN 2017SPRING』の方は、(4/14とありますが)その辺と思ってそろそろ大丈夫でしょう。
早くSQ.公式HPもしくは『SQ.5月号』(4/4発売)の、ちゃんとしたクラウン告知で見たいですね。
何より次号は“掲載されているか”どうかまでが気になっていますから…


何かまた動きがあれば追記します。
それでは一応これで。

ラビフィギュアの予約受付が、いよいよ明日(3/14)からです!

メガハウスのTwitterアカウント(@mega_girlshobby)にて、告知されていました「G.E.M.シリーズ D.Gray-man HALLOW ラビ」の購入予約がいよいよ明日・14日開始です。 午後1時から! 


 
※メガハウスのブログ案内記事 ⇒ 「3月14日予約開始!限定品のご紹介 ラビ」


それに合わせ、今朝から商品ページ(プレミアムバンダイ)も公開されました。 商品の詳しい仕様や注意書等はこちらで。

大まかなところでは、

サイズ: 1/8スケール(高さ23cm)   メーカー希望小売価格: 14,472円(税込)   

予約受付期間: 3月14日(火)午後1時から (準備数に達するまで)

お届け予定: 2017年8月発送

取扱店: 
プレミアムバンダイ
メガトレショップ
ジャンプキャラクターズストア
アニメイトオンラインショップ
アニメイト各店 店頭

御注意として、
・「限定品」のため、一般小売店での販売はしません。
・また、注文後のキャンセルは一切受け付けないそうですので、お申込み前に熟考下さい。



メガトレショップでは早くもラビの画像がバーンとお目見えしてますねv 
明日には、他のジャンプキャラそこのけでJCS(ジャンプキャラクターズストア)のサイトにも堂々登場かと思うともう…!(#^^#)

なんかこのタイトルからして嬉しいわ 「D.Gray-man HALLOW ラビ」ですよ💛

・・・ あまり欲張っちゃいけませんが、他のキャラにも出て欲しいですね。(´∀`゚q)


それでは一旦これで。

ちょっと明るいニュースですね。「J-WORLD TOKYO サテライト」の凱旋イベント3/18より!

もうだいぶ前から告知は来てたんですが(^^; 念のため。

期間は 3月18日(土)から、5月7日(日)までです。
他詳細は、以下のツイートのリンクから 本日オープンした特設サイトへ。



またあの「みたらし20本」が体験できますね(笑)

ちょうど東京ビッグサイトの春コミの期日(3/20)とも被るので、春休みということもあり お友達と遊びに行く計画を立てている人が多いようです。
行ける方は記念にぜひ。
「D.Gray-man HALLOW」関連イベントとしてはこれが最後になりそうです。


それではまた。

『ジャンプSQ.2017年4月号』のDグレ関連。

先日の3・1ショックがまだ冷めやらぬ感じですが その後の新しい動きも特にありませんので、いつもの定例報告です。


▽ D.Gray-man 公式ファンブック『灰色ノ記録』の一頁広告 (P540)

・ タイトル脇に発売日付は無く 再び「制作中」と。 元に戻っちゃいましたね(^^;
・ あと、小さく「ジャンプコミックス286ページ 定価850円+税」と添えてあるのは以前と変わらず。
大きな内容変更もなくそのまま行けるということなんでしょうか… 
・ 星野先生とアニメ声優の村瀬歩氏、青山穣氏との「スペシャル座談会」の告知も変わらず出ています。
・ 「星野先生の秘蔵カット使用!特製シール」の画像が今回出ていませんが単にスペース上の関係ですかね。(どうかあの「差入れイラスト」の付録は無事でありますように ><。)

また、新情報として、「未収録漫画」にはこれまでの『Continue』『漫画の極意』に加え、
1.チラシ「ローズクロスジャーナル」舞台裏漫画が2点。
ヽ(*´Д`*)ノ良かったですね~!! あれよあれ♡ 
2010年12月に同時発売されたコミック21巻と小説版3巻の初版本に、それぞれ添付されていた付録のチラシなんですが、コミックの方はアレン・小説版の方は神田が主役という凝った趣向の、ネタ爆発一コマ漫画。 
未読の方は乞う御期待です。

2.『SQ.19』お祝い寄稿漫画
これは内容的にはまあ うん…ww
掲載は2012年4月19日発売の、SQ.別冊『SQ.19(エスキューイチキュー)』でした。(この雑誌は結局「休刊」になってしまいましたけどね。 コミックナタリー記事によると『SQ.CROWN』がその後継誌という位置付けです)

それまで季刊誌だった『SQ.19』がこの号から隔月刊化されるというお祝い企画でして、当時ジャンプSQ.の方に名を連ねていた連載陣の先生方が総出でメッセージイラストや漫画を寄稿されていました。
星野先生のは1ページ目がノアサイド(千年公・ワイズリー・ロード)、2ページ目が「マリアの視線」後日談で(アレン・マザー・バーバ)。こっちはほのぼのしません← 心してご覧ください。


「舞台裏」というと実のところ今知りたいのはリアルの方なんですが・・・ それはいつか分かる時まで放念しておきますね。

最下段にはお詫び文。
「編集部の都合により、『公式ファンブック 灰色ノ記録』は発売を延期させていただくことになりました。 楽しみにされていた読者の皆様には、ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。発売が決まり次第、ジャンプSQ.及びジャンプSQ.CROWN、SQ.公式サイトにてお知らせさせていただきます。今後も、引き続き『D.Gray-man』並びにジャンプSQ.,ジャンプSQ.CROWNを応援頂きますようよろしくお願いいたします。」


▽ ジャンプSQ.17年1月期「クラウン新人漫画賞結果発表!!」 (P774-775)

星野桂先生の審査員担当回です。

今回は最終候補作(賞金10万円)3作の他、審査員特別賞(賞金20万円)と編集部特別賞(賞金15万円)が1本ずつ出ました。
星野先生が選ばれた審査員特別賞の受賞作は、小川栞さんの「浮世に咲くは魔法の花」。
こちらを含め、全5作品それぞれに星野先生のアドバイス付き。

[総評] (星野桂先生)
キャラクター、話の展開とともに類型的な作品が多かったです。
作品の体裁を整えることに気をとられ、
読者へ伝えたい気持ちがおろそかになっているように感じました。
自分の好きなものをもっと深く見つめ直してみてください。



SQ.今号はこれが載るのを楽しみにしていたんですよ。 応募作品の投稿期限が1月4日でしたから、その後色々ある中で多数の応募作品に目を通され講評文も書かれ… 先生おつかれさまでした。 
無事読むことができてほっとしました。


※ 追記 (3/4 15:29)




▽ その他

『SQ.CROWN』の広告はまだ1月発売の冬号のもので特筆事項はありません。

アンケートハガキの設問も「D.Gray-man」に関することを記入する隙はありませんでした(苦笑)

SQ.次号5月号は、4月4日発売。税込590円。



いやあ・・ 今後どうなることやら。 
まずはとにかく「D.Gray-man」の連載がまた順調に戻れるようにと願ってやみません。
編集部のお詫び文中、「今後も引き続き応援」を請う中に「SQ.CROWN」もまだあって 少しだけ安心しました。

それでは本日はこれで。


『D.Gray-man HALLOW』の円盤発売中止が決定したそうです。(『灰色ノ記録』は「延期」)

こういう大事な日に限って用事で遠出してました。 ちょっと空き時間にツイッターを覗いたら大変なツイートが目に飛び込んできましてねぇ(´;ω;`)
帰り道もショックのまま運転していて道間違えるしで・・・ 御報告が遅れて済みません!




現在の所、公式発表はこれだけ。


あ、この際ついででなんですが、SQ.公式サイトに確認に行きましたら案の定 明後日3/3と予告されていた『灰色ノ記録』の発売日も、三度目の延期が決定していました。

    
もう一度、告知ページの文面を以下に貼っておきますね・・・

『D.Gray-man公式ファンブック 灰色ノ記録』、『D.Gray-manビジュアルブック Gray Walker』発売再延期のお知らせ

編集部の都合により、『公式ファンブック 灰色ノ記録』、『ビジュアルブック Gray Walker』は 発売を延期させていただくことになりました。
楽しみにされていた読者の皆様には、ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。
発売が決まり次第、ジャンプSQ.及びジャンプSQ.CROWN、SQ.公式サイトにてお知らせさせていただきます。 今後も、引き続き『D.Gray-man』並びにジャンプSQ.、ジャンプSQ.CROWNを応援頂きますようよろしくお願いいたします。


「灰色ノ贈物」キャンペーン応募期間延長のお知らせ

『公式ファンブック 灰色ノ記録』、『ビジュアルブック Gray Walker』の発売延期に伴い、ジャンプコミックス『D.Gray-man』25巻の帯にて告知していた「灰色ノ贈物」キャンペーンの応募期間を延長させていただきます。
詳細が決まり次第、SQ.公式サイト及び、『公式ファンブック 灰色ノ記録』『ビジュアルブック Gray Walker』の帯にてお知らせさせていただきます。

2017.3.1


ここまで。

しかしこの文章、去年9月2日に二度目の発売予告の訂正がされた時貼られたのがそのままで・・・ 今日になって末尾の日付が変わってるだけなんですよね
今現在、よほど担当者の方々も余裕がない状況のようです。


早くも憶測が飛び交っていて収拾がつかない感じですが、原因については発表で全く触れられていないので 何も確かなことは分かりません。

延期ではなく出せなくなった、ということは何かDVDを出す為の必須条件がクリアできなくなった事態ということなのでしょうが、憶測の上の憶測で誰かを糾弾するのは今は止めて頂ければ有り難いです。


予告であそこまで詰めた内容が決まっていた書籍関連まで滞っているのは、掲載内容につき 声優さんとの対談や応援イラスト等アニメ関係のものがふんだんに織り込まれていたことも一因かもしれませんね。

色々楽しみにしていたものが世に出ずに終わってしまうのは残念すぎます。 少しでも事態が好転しますよう。


あと今星野先生や担当の小菅さんらがストレスMAXでないといいのですが。 
どなたかが倒れてしまうような事態だけはどうか・・・ くれぐれも関係者の皆様ご自愛の程。



続報があり次第また。



※ 追記1 2017.3.1 18:45

アニメ公式サイトの方にもお詫び文と問合せ先が載りました。 一応これもコピペで。

TVアニメ「D.Gray-man HALLOW」Blu-ray&DVD 発売中止のお知らせ

2017.03.01TwitterFacebookはてなブックマーク
TVアニメ「D.Gray-man HALLOW」Blu-ray・DVDシリーズにおきまして、
諸般の事情により発売を中止させていただく事となりました。
楽しみにお待ちいただいていたお客様には大変申し訳なく、
心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解いただきます様、宜しくお願い申し上げます。

アニプレックスカスタマーセンター
メールによるお問い合わせ:www.aniplex.co.jp
電話:03-5211-7555(土・日・祝日・年末年始除く10時~18時)


ただし、今回の円盤発売中止の原因については、ここで明快な答をもらえるのは期待薄と思います。


最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ついったー
Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、本誌には 2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.12月号』で連載再開。以後2013年刊行『SQ.2月号』の第218夜まで掲載。同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。そしてとうとう2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 コミックスは2013年11月に24巻発行(第218夜まで収録)・25巻は2016年6月3日発売です(第219夜-第222夜)。 2016年7月から9月まで、新作TVアニメシリーズ「D.Gray-man HALLOW(ディーグレイマン ハロウ)」がTV東京系列で放映されました。詳細はアニメ公式HP http://dgrayman-anime.com/ をチェック。◇◇◇ 星野桂先生あてファンレターの送り先は以下の通り。       ↓  
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
42位
アクセスランキングを見る>>
『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
著作権解説 (ももちーさん)
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ