たまには明るいニュースも(^-^;  はろぐれオープニング曲収録CD発売です!

前回『Lotus Pain』のCDを購入するまで知らずにいてビックリしてたんですが、本と違ってCDなどは「発売日」の前日に店頭に並ぶことが恒例なんですとか…

「買いました」報告だけなら問題は無かろうと ここでも判断しまして。
オープニング曲収録CD 『Key -bring it on, my Destiny-』 の発売告知をさせて頂きます。
CDというよりアニメイトの宣伝になっちゃってますが(^^;  おまけの「ラインアートバージョンスリーブケース」が素敵です!

関連記事

9月2日発売予定のファンブックとビジュアルブックが、発売延期になりました。

残念ながら、楽しみにしていた『灰色ノ記録』と『Gray Walker』のことです。
ジャンプSQ.公式サイトで、発売延期が告知されました。


実はもう2週間前から 集英社ブックナビや集英社マンガネットの方に怪しい動き(苦笑)があったので、私もその都度ツイッター報告をしてきましたが …… 
これで一応、今週末の発売がないことは確定ですね。


文面は以下の通り。




『D.Gray-man公式ファンブック 灰色ノ記録』、『D.Gray-manビジュアルブック Gray Walker』発売延期のお知らせ

編集部の都合により、『公式ファンブック 灰色ノ記録』、『ビジュアルブック Gray Walker』は 発売を延期させていただくことになりました。
楽しみにされていた読者の皆様には、ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。
発売が決まり次第、ジャンプSQ.及びジャンプSQ.CROWN、SQ.公式サイトにてお知らせさせていただきます。 今後も、引き続き『D.Gray-man』並びにジャンプSQ.、ジャンプSQ.CROWNを応援頂きますようよろしくお願いいたします。


「灰色ノ贈物」キャンペーン応募期間延長のお知らせ

『公式ファンブック 灰色ノ記録』、『ビジュアルブック Gray Walker』の発売延期に伴い、ジャンプコミックス『D.Gray-man』25巻の帯にて告知していた「灰色ノ贈物」キャンペーンの応募期間を延長させていただきます。
詳細が決まり次第、SQ.公式サイト及び、『公式ファンブック 灰色ノ記録』『ビジュアルブック Gray Walker』の帯にてお知らせさせていただきます。




ということで、発売日がどれだけ先になるのかはまだ未定です。
コミック25巻と合わせたプレゼントキャンペーン「灰色ノ贈物」も延期されます。
応募に必要な25巻の帯、まだ取ってありますか? 失くさないよう気を付けましょうね。


『灰色ノ記録』『Gray Walker』とも、集英社マンガネットの新刊一覧では10月のラインナップにも今のところ出ていません。
年内に読めるといいですね(^-^;  これからも各誌要チェックです。


それでは今日の所はこれで。

関連記事

インスタ更新、「“大人の事情”であと一回」だそうで。

本日午後2時半、もう更新はないと思われていたインスタグラムの星野先生アカウントに再び投稿がありました。

上の赤文字にリンクは張りましたが、いずれ消えてしまうので 投稿文だけコピペしておきます。



hoshino1000

イラストブックなどの編集の関係でインスタ消すのを少し待って欲しいとT氏から連絡がきたので、あと一回くらい投稿しようかなと思います。
スッパリ消すつもりがちょっとした大人の事情が…。ちょっと恥ずかしい…🍡 沢山コメントくださりありがとうございます!🍡
私も、描いた落書きを一緒に笑ったり、何気ない話や文具の話を皆さんとできなくなるのは寂しいです🍡

もうすぐ始まる来年度の手帳の話とか、最近ぺんてるのトラディオプラマンがキテるとか、クリップブックっていうシステム手帳がとっても便利だよとか、面白い漢字の本を見つけたとか、コケ植物も育ててみたいとか、一足先に私の家にお嫁にきたティムぬいぐるみのレビューとか、まだまだ投稿したいことが実は沢山あったので、T氏がくれたこの時間に、せっかくなので2つだけ、
最近嬉しかったニュースの落書きを🍡

あ、コメントは軽めでお願いします🍡笑🍡




以上。 「ニュースの落書き」も含め できれば今のうちにインスタを御覧になって下さいね!  
アレン(+セーラーティム)も、ラビも、ブックマンもいます。

<アレンのイラストに寄せて>
このTシャツ とってもアレンだと思った」

<ラビ&ブックマン>
「ラビを愛する皆さんへ。 そう遠くない日にステキなニュースがくると思うから待っててさ------♪ うへへへへ」
「楽しみじゃ」


ラビ関連。何でしょうね(笑)

ではこれで。


関連記事

星野先生がインスタグラムをやめることになりました。

星野先生が一昨年の秋から公開されていたインスタグラムのアカウント (hoshino1000)を停止されるそうです。
以下、本日午後2時台に更新された投稿文のコピペ。

hoshino1000
沢山コメントくださりありがとうございました。
とても、勉強になりました。
投稿した時は思ってもいませんでしたが、皆さんからの色んな言葉を読んでいるうちに、気持ちが落ち着いて整理できました。
ありがとうございます。
皆さんに不快な思いをさせてしまったことだけは本当に申し訳なく思っています。 「使い方を間違えたら、必ずやめる」という約束を担当さんとして始めたインスタですので、やめます🍡

すぐにこのアカウントは消しません。まだ読めてないコメントが沢山あるので、それを全て読み見終わったらゆるやかに消します。

当初は一年も続かないだろうと思っていたインスタが、皆さんのおかげでこんなに長く楽しめるものになって、自分にとって思いがけない場所になりました。
ありがとうございます🍡

写真の鍵は、以前コメントをいただいたロードの鍵のモデルになったアンティークキーです🍡🍡
この鍵、とっても重いんですよ。



以上。

「皆さんに不快な思いをさせてしまった」「使い方を間違えた」云々に該当する投稿は御意志で消されてしまったので(愛猫コロちゃんの画像は残っています)、このブログも“終了のお知らせ”だけで済ませるのが妥当とは思いましたが…

ただ この件を扱った某まとめブログが文末に “スタッフが勝手なことをして星野先生がお怒り”というきわめて適当な解説文を載せたため真に受けた人も多く、誤解が広まったままなのは残念なので 簡単な説明だけさせて下さい。
星野先生の投稿文の中にそんな話はありませんでした。

強調しますが、現在放映中の「D.Gray-man HALLOW」のスタッフ勝手に何かしでかした等という話はデタラメです!


星野先生の投稿の趣旨をザックリ要約しますと。

・ (何度もダメ出しをしていたのに)需要があるという理由から、神田のキャラクター性を曲げた一枚絵を出されてしまってとても哀しい思いをしている。
・ 作家はどこまで自分の作品を守ることが許されるのか分からなくなってしまった。 想いを伝える場が作家にはあまり与えられていないのが現状。 納得が行かない。
・ なので、この投稿が間違っていることは分かっているしこれでインスタを止めることになったとしても 声に出しておきたかった。
これは後で消します。

ということでした。 これを踏まえて上記の投稿があったわけ。
 (これも 私個人による勝手な「まとめ」の一つには違いないので、不都合があればお詫び・訂正・削除します)

※ 補足 (8/18)
時間が経ってから改めて見直しましたが、投稿の文頭にあった大事な主張部分が抜けていましたので補足します。ごめんなさい。
この話題を初めて目にした方は誤解してしまうかも知れないので。

「作品を手にしてくれた読者が、それをどんな風に楽しまれても良いと思っています。 … (中略) … でもだからといって作り手は、(市場の需要などの都合で)作品や、そのキャラクター性を曲げるものを発表することは絶対してはいけないと思っています。 読者の方々も、きっとそんな作品は望んでいないと思うのです。」

というように、作品の発信側と受け手側は はっきり区別するべきというお考えです。
これが絶対正しいということではありませんが(作品の行方を決める権利はあくまでその作者さんのものなので)、私はこの考えには賛同します。 大好きで長年追ってきた作品が、途中から作風やテーマを跡形もないほど変えてしまったら悲しいですもの。

(8/18 補足部分はここまで)


日本のアニメが誇るべき文化として海外にも華々しく紹介されているというのに、もし裏では作品世界を踏みにじるようなことがビジネスを理由に平気で行われているとしたら がっかりですよ。

殺人的なスケジュールの週刊連載をこなしていた頃さえほとんど弱音を吐くということがなかった星野先生が、今回初めて声を上げられたこと、よくよくだったのだろうなとは想像します。
絞り出すような想いを綴ったインスタが消えて、単にあれは「過ち」でしたで片づけられてしまっては悲しいな…
これをきっかけに、何か一つでも問題が好転しますように。 


しかし何より、現場の事情も事実関係も何も知らないファンの私達が さらにトラブルを増やすようなことは自粛せねばと思います。


インスタに最後のコメントを寄せるのもいいですが 早晩消えてしまいますし、
形で残るファンレターをたくさん送って 星野先生に元気を出してもらいましょうね♥



それではこれで。




関連記事

『ジャンプSQ.9月号』報告。※「クロス・スクエア」は星野先生の回

恒例 8月4日が発売日の『SQ.9月号』ですが、当日中更新ができませんでした すみません。

▽ D.G 教団報 ANIME版 PART.1 (P14-17)

🌟 「8/8 放送第6話より 謎多き神田ユウの過去編へ突入!」
「新メインキャストを緊急発表!!」

・・・としてアニメ番宣です。

以下の新キャストのコメント付き。
○子供時代のアルマ役:潘めぐみ(はんめぐみ)さん
○子供時代の神田ユウ役:代永翼(よながつばさ)さん
○バク・チャン役:羽多野渉(はたのわたる)さん
○ズゥ・メイ・チャン役:飯塚昭三(いいづかしょうぞう)さん
○シェリル・キャメロット役:飛田展男(とびたのりお)さん

特にアルマの潘さんと、ユウ役の代永さんが、この作品を本当に大事に思って下さってるな…と感激でした。
次回のお二人の掛け合いが楽しみです。
あと、シェリル役の飛田さんも流石… 深いですw

🌟 ハロウィーンシーズンにコラボカフェがOPEN!!
期間は10/14-10/31
場所は東京・原宿のAREA-Qです。 事前チケット販売による 全席指定の完全入替制。
⇒ AREA-Qのサイト  ツイッターアカウント⇒ @dhalloweencafe
・・・ 時期が時期だけにノア仕j様ですかね? 体験された方の御報告ぜひ伺いたいです。

🌟 ニコニコ生放送:「黒の教団・ニコ生支部第3夜」配信決定。
8月13日(土) 22:00より。 今回出演者はアレン役村瀬歩さんのほかロード役近藤唯さんとワイズリー役保志総一郎さん。
他にも教団から約一名参加とかv
リアタイ予定組も念のためタイムシフト予約はおすすめです  ⇒入り口こちら

🌟 「D.Gray-man HALLOW」のBlu-ray&DVD、第1巻は9月28日(水)発売。 
第3夜「顔を洗えば大丈夫」まで収録。 以下は各巻2話ずつになります。
<今後のリリース予定>
第2巻 2016年10月26日発売
第3巻 2016年11月23日発売
第4巻 2016年12月14日発売
第5巻 2017年1月25日発売
第6巻 2017年2月22日発売
全巻とも ジャケットは星野先生の描き下ろしイラスト。 こんな
                                


アレンのイノセンスの左手に「The 14th」の文字が出ていますがこれは? 
「14番目」ったらイノセンスとは対極にある存在の筈のノアですのに。
単純に これ(=「14番目」)が今巻のサブタイトルで、最も目を引く部分に配置したということかな…?(未確認)

🌟 OPテーマ Lenny code fiction(レニーコードフィクション)の「Key -- bring it on, my Destiny -- (キー: ブリングイットオンマイデスティニー)」、8月31日(水)発売!!
ひたすら待機… 待ち遠しいです 私にとっては理想のOP。 この歌大好きですよ。

🌟 EDテーマ 綾野ましろ「Lotus Pain(ロータスペイン)」、8月3日より好評発売中!
こちらはすでに私も購入済みですが、フルコーラスで歌詞を聴くとまた一味違っていいですね~~♡ 

🌟 公式ファンブック第2弾 『灰色ノ記録(グレイログ)』、9月2日(金)発売 286頁850円(税別)
○ SQ.公式サイトで好評だった「マンガの極意! 2nd season 第4回 星野桂先生」も再録されることになりました。
(8/5現在、まだこちらから閲覧可能ですが⇒ ※星野先生回 そのうち見れなくなるかも…)
○ 星野先生とアレン役村瀬歩さん・千年伯爵役青山譲さんのスペシャル座談会も。
○ 「D.Gray-man」の前に描かれた読切作品「Continue(コンティニュー)」も初収録。今回一番の目玉です。
何より一番楽しみなのは これまでと変更があるかも知れない新データですが💛

🌟 ハンディイラストブック 『Gray Walker(グレイウォーカー)』、9月2日(金)発売 176頁950円(税別)
○ こちらには連載中のカラーイラストのほか未だ再録のない読切・「妖の王」および「カイテン!!」のカラー絵も入るそう。
○ インスタグラムのイラストも沢山入ります~御期待!

以上2冊は、コミックス25巻と合わせた「灰色ノ贈物(グレイギフト)」キャンペーン対象品です。
帯の応募券をお忘れなく。



▽ D.G 教団報 ANIME版 PART.2 (P514)

🌟 こちらはアミューズメント商品と一番くじの紹介・・・
ミニキャラぬいぐるみとかクリアバッジとかキラキラ缶バッジとか。
正直ゲームセンターとか良く分からないので商品説明は公式サイトのグッズコーナーから探してね(←コラっ) ⇒ こちら
「一番くじ」案内のバンプレストナビは ⇒ こちらをどうぞ
SQ.9月号では、このページに今号のアイテムプレゼントの応募券も付いています。


▽ クロス×スクエア (必見:星野先生の回です) (P860-861)

🌟 先月号で候補に残った14作品中、星野先生の選ぶBEST1イラストは?

(敬称略)  1位 ⑧大阪府:ちくろちゃん   2位 ①福井県:蒼   3位 ⑦埼玉県:はい線     
以上の方々に星野先生からのコメント付き。 1位のちくろちゃんさんには星野先生直筆イラスト色紙を贈呈。

🌟 星野先生がデザインを気に入っているキャラクターBEST3の順位は?
1位…千年伯爵   2位…ティムキャンピー  3位…ラビ      (ちなみに4位はマルコム=C=ルベリエ)
※それぞれ納得の理由が。キャラ愛ですね^^

🌟 星野先生が好きなセリフBEST1は?

1位 [リナリー] 「いってきます 兄さん」
2位 [神田] 「じゃあ “あんたも”地獄行きだな」
3位 [ジョニー] 「オレたち科学班はエクソシストを支える為に在るんでしょう? アレンをひとりにしとくほうがよっぽど“14番目”に負けちゃいますよ!!」
※それぞれのセリフにつき星野先生の想いがビッシリ綴られています。 これは保存版です。

🌟 全問正解者

該当者今回は1名。 東京都:榊原准一さんでした。 



スクエア、Dグレ関連報告は以上です。
次号は9月3日発売。 特別定価590円(税込)


関連記事

D.Gray-man HALLOW 第2夜 『ロンリーボーイ』

「D.Gray-man HALLOW」 の今期はアルマ編を中心とした構成ですが、わざわざ新作アニメとして始まったからにはそこだけで終わるつもりはないのでしょうね。
雑誌取材でも小菅担当氏が、「各エピソードで誰に焦点が当たろうとも、この物語の主人公はアレンです」と仰っていましたし。

前作アニメは本部襲撃編までだったため、肝心の主人公関連の謎が何一つ解明されないままでした。

①物語世界の基本原則(=イノセンスとノアは相容れない)を最初から破る存在でいられるのはなぜか。
 → アレンにイノセンスが適合した経緯。
 → アレンにノアメモリーが取り憑いた経緯。
②AKUMAの魂が見える左目とは何なのか。
③アレンにとってかけがえのない人=「マナ」とはどういう人物だったのか。

そもそも、「7000年前のどんな事件から戦争になったか」 「人に取り憑くイノセンスおよびノアメモリーとはどういった存在なのか」すらさっぱりで・・・ これじゃ収まりがつきませんよ。 
もちろん過去のことばかりではなく、千年伯爵が実現しようとしている世界の将来像についても。

途中はいくら空いてもいいので アニメも最後までやって頂きたいです。 


さて。
とりあえず展開のこの飛ばし具合、何が何でも1クール(3ヶ月)でアルマ編完了予定のようで。
全13話のラストシーンは、アレンがリナリーに別れを告げ方舟で消えていく所まででしょうか?

初回冒頭に アレンに向かって今後の道を提示した師匠のボイスメモが来ていましたから、締め方としては順当ですね。
教えの通り いよいよ敷かれたレールの外に一歩を踏み出す、「歩けひとりで」実践編ということで。

2クール目は「マリアの視線」で始まるのがいいよね♡ などと明後日方向の妄想ばかり元気ですがwww 
溜めこみ過ぎたアニメ感想、ごめんなさい ちゃっちゃと行きます…!





▽ あらすじ

舞台は、狙撃され窓際に倒れているクロス・マリアンが発見された所から。 
そのすぐあと、見張りが目を離した僅かな隙に“死体”は消えていた。

報告を受け、ルベリエ長官とコムイ室長が現場に駆け付ける。 そこへ 異変を察知したティムを追ってアレンもやって来た。
凄惨な光景に戸口で立ち尽くすアレン。

(OP)

数日後。 物語は怪盗G編へ。 
Gの犯行予告があった美術館の傍で待機中のアレンとリンク。 アレンは ティムから流れる師匠のボイスメモにじっと聴き入っている。 自分に宛てて精神的自立を促す内容に、「腹立つ」「師匠に似合わなさ過ぎ」と反発しつつも 拒絶はしないアレン。

傍らで彼を監視中のリンクの回想として、ルベリエがクロス殺害犯の当りをつけていたこと(⇒「中央庁の誰かが実行」)や、
教皇から下されたアレンの処遇発表の場面(⇒「ノアを“飼う”結論」 ⇒「その時(14番目が教団を脅かす時)は僕を殺して下さい」)が描かれる。

犯行予告状通りGが現れた。 神田とアレン、リンクとのバトル。
リンクが途中からGに乗っ取られる。 アレン・神田との戦いで初めて明かされる 彼の元“鴉”の素性とハイスペックな戦闘術。

結局Gはアレンの退魔ノ剣で脅かされて泣きながら退散した。  [アレン] 「僕の剣じゃ人は傷つけられないんだけどね」

怪盗Gの“泣き声”を追ってアレン・神田・マリ・リンクがハースト孤児院を訪れるが、アレンは額に珠を持つ少年・ティモシーと鉢合わせした際 はずみで体に乗り移られる。 
これで ティモシーが怪盗Gの正体である疑いが濃厚になった。 

その時 孤児院の建物全体が、守化縷(スカル)の作る結界に閉じ込められた。 
これはアレン対策用にノアが開発した、AKUMAを探知する左目機能と、方舟ゲートを作る奏者の資格を封じるものだった。
この結界を自由に出入りできるのはAKUMAだけ。
腕を機関銃にコンバートしたレベル4一体に、苦戦するアレン・神田・マリ。
一方、浚われそうなティモシーを救おうと レベル3AKUMA1体・レベル2AKUMA2体を相手に善戦するリンクだったが、遂にレベル2AKUMAの能力で人形化されてしまう。 全員大ピンチ。

(ED)


▽ 雑感

こればかりでうるさいですが、まずは「ボイスメモ」のこと。 
第1夜と被るセリフを除き、一言も端折らず再現されているんですよ~ヽ(*´Д`*)ノ 最上さん本当にいいお声だし💛ありがたや
アニメになると、また違った視点で原作の見直しができていいですね。
アレンが師匠に反発しつつもこれが大事なメッセージということは聞き分けているのがカワイイや(*´ω`)
日頃グダグダなクロスも、アレンが自立して身を守り生き残るために必要な事だけは叩き込んだんですね。 
「よく試すようなことを」した(N165)というのも、他人の言うことをうのみにしない判断力のトレーニングでしょう。

リンクの「ぴええぇぇ」はもちろん健在。
ここ貴重なギャグシーンであると同時に、後の伏線として「退魔ノ剣で人間は傷つけられない」ことに念を押す意味もあるので。

ティモシーも、状況に応じ髪色がちゃんと3段階に変化していて分かり易いですよね。
元は茶髪で(父親に宝石を飲み込まされるところ) ⇒額に「珠」が出てきてしまってからはずっとフロント部分だけ緑色 ⇒(次回になりますが)イノセンスを発動してからは全部緑に変化。

アニメはそんなに観ないので特に最近の声優さんには疎いのですが、おっとり優しい院長先生役は伊藤美紀さんでした。
「夏目友人帳」の塔子さんと聞き、これも納得です。




さて次はいよいよ14番目の「オハヨウ」シーンが目玉。


それでは。


関連記事
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ついったー
Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、本誌には 2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.12月号』で連載再開。以後2013年刊行『SQ.2月号』の第218夜まで掲載。同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。そしてとうとう2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 コミックスは2013年11月に24巻発行(第218夜まで収録)・25巻は2016年6月3日発売です(第219夜-第222夜)。 2016年7月から9月まで、新作TVアニメシリーズ「D.Gray-man HALLOW(ディーグレイマン ハロウ)」がTV東京系列で放映されました。詳細はアニメ公式HP http://dgrayman-anime.com/ をチェック。◇◇◇ 星野桂先生あてファンレターの送り先は以下の通り。       ↓  
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
345位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
73位
アクセスランキングを見る>>
『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
著作権解説 (ももちーさん)
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ