Archive: 2012年12月14日  1/1

第217夜(6)「A.Wをたずねて・One seat empty」

師弟久々の再会もそっちのけで様子がおかしい神田と、尋常でない壊され方をしたクロス製のゴーレム。ここで一体何があったのか。 嫌な予感に、ティエドールは青ざめた。「神田 おまえまさか・・・・・・・・・」だがその続きは、ファインダーの呼び声に遮られた。[隊員A] 「ティエドール元帥!!!」振り返るティエドール。[ティエドール] 「なんだい?」[隊員A] 「た 大変です」通りに面した通路の出口でこちらを見守っていた3人...

  • 1
  • 0