FC2ブログ

『ジャンプSQ.』6月号の定例報告と 記念企画のことで今一度。

ええと… 検索で初めてこちらに来られた方もいらっしゃるでしょうか。

ジャンプSQ連載の「D.Gray-man」はあと少しで連載開始から10周年を迎えますが、2014年5月2日現在“一時休載”中です。
ストーリーは昨年1月、『ジャンプSQ』2月号掲載の第218夜までで足踏み状態。
この回も含め 全ては既刊コミックス24巻までに収録済みです。
(まだの人買ってね!!! 最新刊『D.Gray-man 24』の表紙主役はハワード・リンクです)

連載再開は“予定が立ったら”本誌でまずその旨の告知があるそうですのでお待ちを(;・∀・)
※休載告知の詳細記事はこちら



さて、今回も本誌関連の御報告の方は簡潔に。 ネタがありませんでorz

連載再開のお知らせは ありませんでした。

綴じ込みアンケートハガキは、表裏どちらも Dグレとは無関係の設問だけ。

[ハガキ裏面]
1. 新連載作品への感想
2. 今月号の作品で読んだもの全て、□に✔を入れてください。
3. 新人賞受賞の読切作品への感想
[ハガキ表面]
○ 今月号掲載で面白かったもの順に3つ。
○ プレゼント商品順に第3希望まで。(選択肢から)

今月分は以上ですね。


いやもう取り付く島も無いとはこのこと・・  毎月のアンケートハガキが使えないのは口惜しいです。

既刊コミックスも、一時休載中だと他作品のような一行広告すら出してもらえてないんですよ何故なんでしょう。

情報は各自ネットでというのならせめて SQ公式HPくらいはしっかりと手を入れて頂きたく。
未だにコミックスの表紙画像が最新刊に差し替えられず 前23巻のままっていうのがね。
(隣にはちゃんと「24巻」の文字が出ていますがまず目を引くのは画像ですので…
まだ新刊出てないんだーと早とちりされるのが怖いです)

D.Gray-manが一応は「連載作品」とされていて「今後とも応援いただきたく」と仰るのなら、待ち続けるファンに月々最低限の信頼できる情報を下さいどうか。 頼みます



・・・は~ こんなブログで嘆いていても埒があきませんね
全国のDグレファンせめてもの意思表示として 皆様ぜひとも10周年応援企画には御参加下さいますように。

1.まずとにかくは、秋風さんが立ち上げたこちらですね。 期間は今月いっぱい 5/31まで。
(…って期限はあくまで一応の目安ですので、せっかく書かれたファンレターは期限を過ぎても諦めずに御投函下さい~)



この企画、絵や字の上手下手関係なくファンが一致結束して、星野先生に熱い声援を送り気持ちだけでも元気になってもらおうという意図を込め始まりました。

これに対し「御病気等の不可抗力で休載を余儀なくされている作者さんには、無理をさせるプレッシャーとなって良くないのでは」と心配する声は今も聞きます。

他にも「ファンレターをどんなに送られたって 編集部が作品を延命させる効果はない」なんてツイートも流れてきて、説明不足からキャンペーンの趣旨を誤解されてしまったかな・・・とちょっと反省。
(先のリツイートの結論は、月々のアンケートハガキや単行本の売上を伸ばす事が有効手段だっていうものですが、Dグレはコミックス売上で優等生だしアンケートハガキが使えない事情もあっての「ファンレター」企画なんですが)

それより何より現時点で Dグレに打切りの危機が迫っているとは全然考えていませんよ!(=゚ω゚)ノ

重ねますが目的の一番は、
大好きなDグレの星野先生に、ファン皆から愛と感謝の気持を伝えよう 
に尽きますので。


私は遅れてきたファンなので当時を知りませんが、D.Gray-manはWJでの連載開始早々大反響だったそうですね。
アニメ化されてからは更に大変なことになったようで…

そのころ編集部に届くファンレターなんて、きっとものすごい量だったろうことは想像に難くありません。
10年前の中高生は 今より手書きの手紙やハガキもまめに出していたんじゃないでしょうか。
ですから、いまどき素人が企画と称しファン仲間に声を掛け合っても 集まるファンレターの数などピーク時と比べたらたかが知れているかもしれません・・・ おそらくは(苦笑)

でもだからこそです。

作者さんにとり 心血注いで作品を発信してきた相手・読者の反応が、休載が長引くうちだんだん先細りになっていくって どんな心境でしょう。 
不安だったり寂しくなったりはしないでしょうか? 
ひょっとしたら 一番励ましが欲しい時かも知れないのに。


各応援企画の主催者さん方も、これまで快く参加してくれた人達も、星野先生に無理してでも再開してほしいなんて微塵も思っていませんよね。 早く続きが読みたいということとは別問題で。
そこが心配ならそれも具体的に書き添えればいいのですし。 ファンレターに字数制限はありません。

せっかくの記念すべき節目です。 
これまで頑張ってきて良かったと先生が思えるように、たまにはファンの方から積極的なアプローチをしましょうよ。


星野先生の為になるような本当の配慮ができるのは 直に接している周囲の方々だけですから。
ファンはひたすらバカのように声援を送るのが仕事。
私はそう思ってます。


それと こちらはついでになりますが^^; 
10年間がんばってきて いまだ人気を保つ作品の扱いとしては、掲載誌の現状がお寒すぎる件。
SQ編集部もあとちょっとDグレに注目して欲しいな~という淡い期待ですか・・・
実効性がどれ程あるか はなはだ疑問ですけどねwww



2.さてあともう一つ。
昨晩 リンクサイトJUNHOFEIRA管理人のるきとさんからも、PIXIV投稿作品が対象の10周年記念企画が発表されました。


期間は秋風さんの絵馬企画と入れ替わりで、5月31日からアレン誕生日の12月25日までですとv
こちらは集まった作品がそのまま見れますから楽しいものになりそう・・・ 期待したいですね。
 
数が集まればなかなかのアピールになると思いますので PIXIV利用者の方、構えずお気軽に御参加下さい。




それでは 本日の御報告はここまでに。




関連記事
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ついったー
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
29位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」