FC2ブログ

第231夜「A.W(アレン・ウォーカー)に別れを告げる・序幕」①

▽ 表紙/付録  

「D.Gray-man」第231夜の掲載誌は 本日1/21発売『ジャンプSQ.RISE 2019 WINTER』。
今期は電子版の配信が、事情により雑誌版発売日より2日遅れ(1/23より)となる旨 SQ.公式HPで発表がありました。 

SQRISE2019winter.jpg

今度の表紙は「RISE」の文字が目立つので「SQ.」本誌と間違われることがなくていいですね、なんて話を昨日はしていました。
先日実際に間違えて買ってしまった人のツイートを見ていたもので… 次からもぜひ、こんな感じでお願いしたいです。

雪景色のHLもいいなぁ💛 雰囲気最高!

付録は綴込み式の「D.Gray-man」カレンダー。 
前季はクリアファイルでしたし、やはりDグレはこの雑誌の看板なんだなとしみじみ(*^^*)

もう今月も下旬ですが 一応カレンダーは1月始まりとなっています。
毎ページが月ごと、見開きで二(ふた)月分。 一週間は月曜始まりです。

で、やはり描き下ろしは無いんですが… それでも何度見てもカラー絵は楽しいですよね。
掲載イラストもわざわざセンターラインを越えて、より大きい画像で魅せようという配慮が嬉しいです。

3-4月のページは開いた瞬間わぁっと見とれてしまいました。 
一枚絵なので、色鮮やかな表紙絵アレンさんが 本誌より大きなサイズで迫ってくるんですよ~!

<出典>
オモテ表紙: 2018年春号RISE表紙絵 アレン(エスニック調被りもの) & 左手の十字架 [RISEスタート号]
1月: 2016年冬号CROWN第221夜扉絵 長椅子のアレン & ネア(←ちょっと笑顔ver.) & パネル奥に天使
2月: 2018年秋号RISE表紙絵 大人アレン+中サイス゛ティム & 子アレン+大サイズティム
3-4月: 2016年夏号CROWN表紙絵 アレン(クラウン・クラウン発動・退魔ノ剣ver.)
5月: 2017年夏号CROWN第225夜扉絵 ノア3人組(ティキ、ワイズリー、フィードラ)
6月: 2018年春号RISE第228夜扉絵 クロス・マリアン+木片
7-8月: 2015年夏号CROWN表紙絵 アレン+ティム & 千年伯爵 [CROWNスタート号]
9月: 2018年冬号CROWN第227夜扉絵 神田ユウ (タロットPAGEofSWORDS風)
10月: 2016年冬号CROWN付録ミニポスター 神田ユウ & AKUMA化アルマ
11月: コミック16巻表紙絵 科学班(ジョニー、タップ、リーバー、ロブ、マービン、コムイ & リナリーの?手 )
12月: 2016年春号CROWN表紙絵 ピエロ姿のアレン+ティム & ティーンズゴーレム3体 & ボールとお菓子とロード人形
2020年カレンダー: 
カラー扉絵第156夜 教団本部+α集合絵 (本部襲撃あたり)
2013年12月号SQ.アニメイト特典24巻替えカバー ネア(横顔)+ティム
2015年夏号CROWNアニメイト特典イラストカード ノアの一族全員集合
ウラ表紙: 2015年秋号CROWN第220夜扉絵
 
以上。 雑誌版が買える人はぜひ。


▽ 星野先生巻末コメント

「スマホが車に轢かれたので半泣きやけくそで最新Galaxyを買ってやりました。今度は補償に入りました」<星野>
これは… 前回巻末コメント(「買ったばかりのスマホが大雨の日、車に轢かれて大破。残骸を拾いながら保障に入っておけば良かったと思った」)の事後報告ですね(^^;  「ほしょう」の字も直ってたww
今度こそ快適なスマホライフを!


▽ 扉絵/副題/アオリ

第231夜扉絵
こういう意匠を凝らした美しい絵がカラーで見れるのは嬉しいですね。 センターカラー万歳。  本当に溜息ものです。 
アレン一人のバストアップの肖像ですが、左半身は現在の本編と同じいでたち(髪はショートとか完全に同じではないですが)に赤い瞳、右半身はピエロ装束で銀の瞳。 正面をしっかり見据えています。
(ピエロ繋がりで、藤田和日郎先生の「からくりサーカス」の表紙絵を思い出しました。 こっちも大好きなの~♡)

彼の背景に後光のように広がる文様は、ちょうど今回付録のカレンダー表紙絵の 左手を囲む光輪とよく似ていますけれど。
何か特別な意味があるのかは、私には分かりません。

副題
「A.W(アレン・ウォーカー)に別れを告げる・序幕」
今回初めて「○○と○○」というスタイルじゃなくなりましたね。

え? ここにきて「序幕」なの??? という疑問も読んでみて納得でしたww 
欲を言うと、もう少しページが欲しかったかなあ   今回は扉含め20ページでした。
でもアレンのピエロ衣装を見ていると、「いよいよ舞台が始まるよ~」という感じでちょっとワクワクしますね。

それに何より来月頭(2/4)には新刊26巻発売も控えていますしね。 あちらの充実を楽しみに!(*´ω`)

アオリ
生々流転(せいせいるてん)   物語はすべての始まりの街へ ------ !!


※ 蛇足

も~~ どんどん勝手な妄想に走って行ってる自覚はあるのですが、ピエロマナを見るたび私、脳内に大音量でさだまさし氏の「道化師のソネット」が流れる仕様になっておりまして。
勝手に“マナアレソング”に決めているという話は、ここでもう3回目くらいかもしれない←

なもので、「生々流転」と言われた時もまず さだ氏の「生生流転」という歌を思い出したのでした。
(こっち、あまりメジャーでないうえ曲想もしんみりしすぎな感じで… 正直 今の今までさほど好きではなかったのですが)
Dグレ変換しながら歌詞に聴き入ってみると ちょっと泣けてきましてね。

喜びと悲しみと憎しみと愛と死を
つまづき乍らでいいから
いつくしむ人になりたい

道に迷い苦しみ 時には人のそしりを受けて
それでも笑って胸張って生きられる程 
強く強くなりたい

逃げたあと悔やむより 悔やまずに血を吐いて
ひたむきに歩ける程
勇気とちからが欲しい 


<さだまさし「生生流転」 歌詞より一部抜粋>



次から本編です。



関連記事
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
64位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」