FC2ブログ

「D.Gray-man」15周年おめでとうございます。

最近開店休業状態が続いていますが、リアルはなんとか元気にやっております(^^;
今日が一応の節目なので 特に何も出ませんが、お祝いの意思表明など…

※ Twitterタグ、#Dグレ15周年からはお祝いのメッセージが沢山見れて楽しいですよ! よかったらぜひ。






このブログ、PC版仕様ですと左のサイドバーに以下のような紹介文が貼ってあるのですが、近年スマホ閲覧がほとんどで気付いてもらえない確率が高そうですね… 残念なのでここで再アピールしとこ(笑) ファンレターの宛先もこちらですよ。
(改行なしの文字ビッシリは仕様です)

漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   

◇◇◇ファンレター宛先◇◇◇「 〒101-8050 東京都千代田区一ツ橋2-5-10  集英社 ジャンプSQ.編集部  星野 桂 先生 」 まで。



文章の冒頭が当時を知っているかのような書きっぷりですが 実際上のツイートにもあるように、私とDグレとの出会いは週刊少年ジャンプの連載がほぼ終わる頃だったんですよね。なので前作アニメ放映時代の賑わいも知りません。DVDは後で見ましたが。
インスタの記事関連でこんな昔話もしていました。



閑話休題。
そんな後発組の私にとって、連載開始当時を知る唯一のソースはこの方のブログ記事でした。
livedoorBlog ドコサ様 「ほぼ週刊マイナスドライバ : ジャンプ04年27号」

数字の信憑性が高いのは、「今週のジャンプ」カテゴリー中 この前後の記事にも具体的な内容が綴られていることですね。
残念なことにこの年の暮れにブログお引越しのお知らせとともに更新を停止されているのですが、当の移転先は見つからず。
初回で「楽しみな連載になりそう」と仰っていましたが、できれば今の連載の御感想も伺いたかったです…

先日の仙台サイン会の新聞取材によりますと、今のところ物語の進み具合は全体の3,4割らしく、本編はまだこの先も沢山読める期待で一杯ですが、その一方 私が知るこの10年の間だけでも 理由は様々に突然消えてしまったりアクセスできなくなったサイトやブログが幾つもありました。
私が2011年春から2012年秋までお世話になっていた初めてのYahoo!ブログ「スコアズメモリー」も、ヤフブロサービス終了により今年中に消えるそうです。
そんな明日をも知れぬ?中、同じ作品を通して知り合えた皆さんとの御縁は奇跡のようだったな~とあらためて…

これからも続く限り私はここにおりますので、どうぞよろしくお願いいたします。




この機をいいことに思いつくまま語ってしまいましたが

「D.Gray-man」本当にありがとう。 星野先生もがんばって下さい。



    



関連記事

『ジャンプSQ.2019年6月号』定例報告。(電子版より)

今月も 電子版は雑誌版と同時発売。
「D.Gray-man」関連で新情報はありませんでした。

現在JUMPSHOPでは「ジャンプSQ.フェア」が開催中ですが、電子版にはその広告も見つかりませんでした。
気になる方はツイッターのジャンプショップ公式アカウントで内容を御確認下さいね! 
会期は4/26-5/12です。

『SQ.RISE』は先月発売になった春号の広告のみ。 夏号は7月発売予定です。
掲載が季刊誌になってから待ち時間が長いですが、星野先生インスタグラムはまめに更新されていますので、初めての方は一度見に行くといいですよ。 だいぶ気が紛れます(笑)  ⇒ @katsura_5600


その他。

連載の「ワールドトリガー」はWJからSQ.に移籍以来ずっと2話掲載でしたが、先月号で「単行本の話数調整のため」 また今月号も「葦原先生の胆石手術のため」として、1話掲載になりました。
手術は無事成功という御報告でしたが、次号の掲載がどうなるかは術後の経過次第だそうです。 
先生には今後のためにも極力大事を取って頂きたいですね。 


「血界戦線」シリーズ連載中の内藤泰弘先生がデビュー25周年ということで、「内藤泰弘の世界展」の告知。
会期は6/12-6/19 ←短っ💦  場所は西武池袋本店
⇒ 公式サイト
⇒ ツイッター


同じく「プラチナエンド」連載中小畑健先生の 画業30周年記念「小畑健(おばたたけし)展」の予告もあります。
場所は 東京会場(7/13-8/12)が アーツ千代田3331、 新潟会場(9/14-11/10)が 新潟市マンガ・アニメ情報館、 大阪会場(2020年初春)が梅田・大丸ミュージアム
⇒ 公式サイト
⇒ ツイッター


星野桂先生も一度やって頂けたらいいですね… 20周年とか。(#^.^#)



今月はこんな所でした。 それではまた。

関連記事
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ついったー
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
29位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」