Archive: 2020年06月15日  1/1

第236夜「A.Wに別れを告げる・赤腕とピエロ」②

「カルマ」日本語訳は「業(ごう)」。 「業」というと日本では通常 悪い場合に使われるが、元の語に善悪の意味は入らない。「サンスクリット語では「行為」、または行為の結果として蓄積される「宿命」と訳される。」 (コトバンク「カルマ」より)。「インドでは業は輪廻転生の思想とセットとして展開する。」(wikipedia「業」より)[アポクリフォス]  「カルマにより結びついたか」マナと赤腕少年の様子を遠くから眺めながら、特に...

  • 4
  • 0