第217夜(1)「A.W(アレン・ウォーカー)をたずねて・One seat empty(ワンシートエンプティ)」

やっとSQ1月号の発売日になりました。
大変遅くなってしまいましたが、まずはいつも通り 本誌掲載のDグレ関連情報から。


前にもお知らせしましておりますが、SQ公式HPには今号の掲載作品ラインナップが載るようになりました
(本音は「次号」としている数日前から教えてもらえるとさらに助かるんですが)
とりあえず発売日の朝には、ここのURLでDグレが掲載かもしくは不掲載かのチェックが出来るようですね!一歩前進です。



『ジャンプSQ1月号』。


まずスクエア5周年記念のプレゼント企画。 応募には、本誌8ページの応募券が要りますよ。
しかし今回の本誌は買いです!
商品番号11は<D.Gray-man バスタオル>当選枠10名。柄はあの「マリアの視線」の扉絵!!!(#^.^#)

次の『SQ2月号』(1/4発売)では、恒例・連載陣のサイン色紙プレゼントが予告されています。


それから今年のジャンプフェスタのオリジナル商品中、Dグレ「下敷き」(¥300)の柄判明。
http://www.jumpfesta.com/goods/goods_info2.php4?product=%B2%BC%C9%DF%A4%AD&category=c-2009
表面が第213夜のセンターカラー扉絵(アレン&リンク)、
裏面が23巻表紙(神田)という。
これも絶対欲しくなりますねw

他に「B2版ポスター」と「シールブック」(共に¥500)があるんですが、画像公開はまだ
12/18、やっと発表になりました。
「B2ポスター」http://www.jumpfesta.com/goods/goods_info2.php4?product=B2%A5%DD%A5%B9%A5%BF%A1%BC&category=c-2009
「シールブック」http://www.jumpfesta.com/goods/goods_info2.php4?product=SQ.%A5%B7%A1%BC%A5%EB%A5%D6%A5%C3%A5%AF&category=c-2009



あとジャンプショップ取扱商品「キメ台詞ハンカチ」¥600の画像が出ていました。
D.Gray-manは、中央にローズクロスを配した 上下左右4場面のコラージュ。

「どんなに離れても我々は繋がっている」「ノアにも教団にももう手出しはさせない!」
「僕のホーム」「礼を言う。アレンウォーカー」

後からHPにも画像が来ました。色はピンク。


巻末目次ページの星野先生コメント

「今年のジャンフェスに行くDグレファンの方は是非指名手配されてるラビを探してみてね」

・・・何コレwww 今の所、何が起こるのかサッパリですね。今月ラビはお見えでなかったし。
不遇の連続だった一年の締めくくりに せめてものファン救済企画でしょうか(かえって不安を煽るよね^^;)
我家で会場に行く予定の人間がおりますので、もし内容が分かりましたら後日お知らせします。

そして、おまけで玉田担当コメント(超失礼←)
「SQ5周年。その歴史の半分しか自分はいないけれど、嬉しい。10年、20年になれるよう頑張りたい」
宜しくお願いします。なにとぞDグレにも愛を。




今号はDグレ、本誌のP321からの全31ページでした。掲載順は9番目。
今回も“A.Wをたずねて”は付いてくると思ってましたが、サブタイトルがどんどん長くなる件(笑)
それにしても3ヶ月ぶりの本編は嬉しいですね。

副題 「One seat empty」。 「ワンシート・・・」の意味については後ほど。

アオリ。
「アポクリフォスの前に散る神田、ティム・・・」  縁起でもないなあ(笑) 神田さんまだ無事ですよ!



時間は少し遡る。
石畳に倒れたまま動かなくなった神田とティムキャンピー。
彼らに背を向けて立ち去る間際、アポクリフォスはこう言った。

「約束は守ろう。 今日だけはアレンを追わないでおくよ」

健気に奮闘したゴーレムに、一抹の情をかけてやろうとでもいうのだろうか。
しかし続く言葉は無慈悲な引導を渡す。
「最期に主(あるじ)の為に果てられれば本望だろう」

じわじわと 金色の身体を、漆黒に染めていく侵蝕。
[ティムキャンピー] 「ガァア ガ・・・」「ガアァア」

----- 主(あるじ) -----

その単語は、ティムの止まりかけた機能を奮い立たせ ゴーレムは持てる記録の中から必死でその姿を探し当てた。
昨日の晩の、待って待った末に やっと再会が叶った主人の映像。

[ネア] 「これが最後の旅だ」  「一緒に行こう ティムキャンピー」

たまらなく懐かしい呼び声。 穏やかな眼差し。

(ねあの・・・・・・ そばにいかなきゃ・・・    まもるんだ・・・  ねあ・・・・・)

すでに全身黒化したティムキャンピーに 打ち込まれた物体を中心に、決定的な亀裂が走った。

ピ シッ


もう次を目指して歩き出したアポクリフォスに、その音は何の感慨も呼ぶことはなかった。





続きと感想は次回に。



関連記事

3 Comments

まだコメントはありません

キャンピー

Re: 弥生さんへ。追加。

すみません。通販の話ばかりしちゃいましたが、ジャンプフェスタが日程上行けない人でも 全国のジャンプショップで購入するという手段はありますね。
(ていうか、できるならこれが一番いいかな・・ 元値で買えますから)
でも必ず行った時に欲しいものが置いてあるかは保証できないです。

意外に少し前のジャンプフェスタグッズにお目にかかることもあるので、行けるようでしたら是非。
http://www.shonenjump.com/j/jumpshop/store.html

キャンピー

Re: 弥生さんへ。

弥生さんこんばんは。

> キメ台詞ハンカチもう予約しましたあああ

すごいです。気合入ってますねww

> 下敷きとシールブックって、ジャンプフェスタでしか買えないのでしょうか?(涙

在庫の状況にもよりますが、「メッケ!」というジャンプの通販では 旧ジャンフェスタグッズも大抵出てきますよ。
でもここの問題は送料が前時代的にバカ高いことなんですよね^^;
下敷き300円で送料500円とかいうしょうもない事に(苦笑) 確かまとめ買いの送料定額サービスも無かったなあ。

Amazonは自分の所で直接扱う商品の時は送料タダですが、ジャンプフェスタ限定商品は出てこないですね。
時々下敷きとか見かけるんですよ。「出品者」のコーナーでね。
でもこれはまず転売屋さんなので、値を吊り上げています。
こういう人たちがフェスタで仕入れてるせいで、地方からわざわざ来た人が買い損ねるのは理不尽ですよね!
それに加担するのも悔しいから、増長させないためにもなるべく高値で買わないで・・・と言いたい所ですが。

でも商品が魅力的過ぎるんでなんともorz
(もっと沢山作って普通に文具屋さんで買えるようにして欲しいなあ ブツブツ・・)

弥生

No title

キメ台詞ハンカチもう予約しましたあああv-238

下敷きとシールブックって、ジャンプフェスタでしか買えないのでしょうか?(涙
ネット販売とか・・・・・に期待です。。。

  • 2012/12/06 (Thu) 16:40
  • REPLY