FC2ブログ

『SQ8月号』不掲載と、24巻の噂のこと。

SQの早売りを手にされた方のお話では 
一時休載中のD.Gray-man不掲載は当然ですが、連載再開の予定も出なかったそうです。
ここは皆さん耐えましょうね・・・!^^;

コミックスの方だけでも先に出てもらえないかなあ。

これだけ長期に渡って何も供給のない状態が続くと、作品そのものが忘れ去られかねません。
本誌を毎月見ていた人でさえ「話がどこまで行ったのか記憶があやふやで」なんて言っているので本当に悲しいですよ。

今月は後半くらいからDグレ記事も頑張ろうと思います。



この状況に耐えかねてか、ツイッターの方ではまた24巻発売のニセ情報が出回り始めました
例によって根拠は「Amazonで予約を募っている」なんですよね。
ドイツ語版なんですが(笑)「2014年1月発売予定」という・・・

Amazonで「D.Gray-man 24」と検索するとこんな画面が出てくる。

amazonスクショ記事用


4/18告知記事でも言及しましたが「5月2日発売」を引っ込めずあれだけ混乱させたのにいい加減にして欲しいですよ。
出版元の集英社で発刊予定のないコミックスならば存在しないということなのに、どうやって売るんですか。
しかも今度はドイツで先行販売なのか(笑)

勘繰りたくはないですが、いずれ出るだろうから抜け駆けで予約だけ確保しておこうというつもりだったら許し難いですね。

今後発表される24巻の新刊予定がたまたま来年1月になる可能性はもちろんありますが、この記事を出す7月3日時点で集英社からは発売予定を出しておりませんので これは「デマ」とさせて頂きます。



いやあ、こんなつまらないものに八つ当たりしてもしょうがないですねwww

一日でも早く朗報が欲しいです。 ではまた。




※追記 (9/27 18:45)

もう公式があちこちで新刊の11/1発売告知をしておりますので、こちらは確定になったものと思います。
となると、上にスクショで挙げたドイツ語版のAmazon1月発売情報がどうなったか気になりますね。 野次馬根性で見に行きました←
(24巻英語版の発売情報はまだございません)

・・・いつの間にやら、3/10になってますよ(^_^;)

しかもこれ、確定なのかな? 
半信半疑なのは、これまで外国語版は和書のオリジナル版に比べてこれだけ発売日が遅れているからなんですけどね。

19巻(和書2009年12/4発売)⇒ 独語版2010年 7月発売=7カ月後  英語(VIZ)版2010年11/2発売=11カ月後

20巻(和書2010年 6/4発売)⇒ 独語版2010年11月発売=5カ月後  英語(VIZ)版2011年 2/1発売=8カ月後

21巻(和書2010年12/3発売)⇒ 独語版2011年 6月発売=6カ月後  英語(VIZ)版2011年11/1発売=11カ月後

22巻(和書2011年 6/3発売)⇒ 独語版2012年 4月発売=10カ月後  英語(VIZ)版2012年 7/3発売=13カ月後

23巻(和書2012年 4/4発売)⇒ 独語版2012年10/4発売=6カ月後  英語(VIZ)版2012年12/4発売=8カ月後

もしも独語版3月発売が本当なら タイムラグはこれまでの最短、4カ月で出てくるということになります。


私は実はAmazonで扱う独語版には特に興味が湧かないので実物を手に取ったこともありません。(何たって読めない!w)
公認のちゃんとした翻訳かな? VIZより早いって・・・

英語のVIZ版は集英社が自社の他の漫画広告も掲載しているくらい最も信頼のおけるものですが、
日本語版の出版から何カ月も遅れが出るのは Dグレの翻訳が内容的にも結構大変だからと思いますので。
(意訳が多いですが、納得できてなかなか面白いですよ!)

その英語版より早く出ているドイツ語版。
これはどうなんでしょうね。 内容を御存知の方がいらっしゃったら教えてください。お願いします(笑)



関連記事

コメント

Re: ぴちょさんへ。

ぴちょさん どうも初めまして。

> SQになってからコミック派になりました
> 新刊でるまで我慢しているので

そうなんですか~・・ そういう方も少なくないですよね。

このブログの考察記事はどれもこれも ネタバレが困る人には危険物なので
読んでもらった前提のお話も一緒にできないなあ・・・と思うとつくづく残念です。

今度の新刊・24巻収録分の内容は、これまでの先入観がひっくり返る展開が山盛りでしたから。
連載再開の折は ぜひ本誌で読むことをお勧めします。
25巻の発刊がまた いつになるやら分かりませんしね。

> これからも頑張りましょう!(^ω^)

そうですね。
巷は続々出てくる新しい漫画やアニメの話でもちきりですが
どうかDグレファン人口がこれ以上減りませんように、と願ってやみません。
コメントありがとうございます!

はじめまして

はじめまして!

前からちょこちょこと
拝見させて頂いてました!

DグレはWJの頃から読んでますっ
SQになってからコミック派になりました
なので新刊チェックは欠かさないのですが
あまりの遅さにかなり不安です(-.-;
新刊でるまで我慢しているので
本当にツラいです…(・_・、)
途中何度立ち読みしてやるーと思ったか

しかしまだ諦めませんよ!
来月こそは嬉しい情報が来るのを
信じています!
のでこれからも頑張りましょう!(^ω^)

Re: くらーじまんさんへ。

どうもありがとうございます。元気が出ました(#^.^#)

こんにちは

このブログ楽しみにしてます!
これからも頑張ってくださいね!

Re: ターキーさんへ。

どうも初めましてこんばんは。お返事が大変遅れました・・!

ターキーさんも検索でいらしたんですね。見つけて下さってありがとうございます。
そもそもDグレ関連で記事を出しているブログ・サイトも激減してしまいましたよね。
こういう時こそ誰かと話をしたいものなんですが。

こちらも現在あまり更新が進んでおりません。
コミックス派でネタバレは困るというのでなければ 過去記事の方にツッコミなど頂けると大変有難いです^^;

七夕も過ぎてしまいましたが、私も星野先生の無事復帰を祈っておきます。
それではまた。

No title

はじめまして

Dグレが初恋相手です(笑)
待ちきれず情報を手に入れようと検索してこのサイトを見つけました。

ひとこと・・・編集部働けーーーっ!
すっきりです

えさを目の前に待てといわれてよだれたらしながら待つ犬のごとく待ち続けます!!
先は気になりますが星野先生のペースで書いてほしいですね

Re: 7/6 22:11に内緒でコメント下さった方へ。

今晩は。いつも励ましありがとうございます。

記事の方、また止まってしまいました・・・
家のこと、現在の体調との兼ね合いで 次の投稿は来週後半になってしまいそうです。
今しばらくお待ち下さい。

Dグレ連載、一月でも早い再開が待たれますね!

ツイッターにもいらしてたんですね(^^) どうぞ宜しくお願いします。
現在フォロー数は増やせなくて大変失礼していますが、おしゃべりの方はいつでもお気軽に話しかけて下さいね。

コメントありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: すどうさんへ。

すどうさん こんにちは。

> 星野先生に手紙を書きました!

そうですね。ただ沈んでいるよりはお便りを出す方が建設的ですね。
SQ編集部経由になりますから、まだDグレ人気が廃れていないアピールにもなると思います。
あくまで「ファンとして」ということで 先生に直接苦情をぶつける失礼な文面でなければいいと思いますよ。
ただ先生のお立場としては(病気理由は嘘ではないでしょうから)あれもこれも思うようにできず、辛いお気持ちなのは確かでしょう。
読んで少しでも元気が出るファンレターにしたいものですね。


> VVVの終わり方が酷すぎて びっくりしました

こちらの作品は好き嫌いがかなり別れるようですので何とも・・・(^_^;)
すどうさんには残念でしたか。
私なんかは第12話でアキラの6号機が動き出したところゾクッときましたよwww
1クール終了時点で人物像や世界の構造がだいぶ明かされてきていて ここから始まる2クール目もかなり期待できそう♡とワクワクしてます。

> もしかして2期あるの?って
もしかしなくてもあります(笑)
これは開始前から「分割2クール」なのは宣伝済みですよ。
TVだと第12話放映の後で「特報:セカンドシーズン10月開始」というCMも流れたはずなんですが。
まだVVVの公式HPに行けば見られます。
色々な解説もされていますので、まだ興味があるようでしたら読んでみて下さいね。

ではまた~!

お久しぶりです!

さすがに理由も分からないのに
こんなに待っていられないので
星野先生に手紙を書きました!
そして今日出します!

24巻のこと、休載した理由
復帰はいつ頃かを
この内容を書きした
迷惑だと思うんですけど
ファンとして書きました!

VVVの終わり方が酷すぎて
びっくりしました
もしかして2期あるの?って
思いました!

Re: 葵さんへ。

葵さん 初めまして。 またお仲間が増えたのは嬉しいです(^^)

> わたしは完全なコミックス派なので、本誌が長い間休載していることも全然知りませんでした。

そんな方はきっとまだ大勢いらっしゃいますよ・・・
Dグレが一時休載に入るお知らせは、SQ4月号に一度だけ1ページを使って発表されたんですが
その後の号では目次ページにも公式HPにも 一切説明は入らなくなりました。
念のためここにも挙げますがこういう文面です。

<D.Gray-man一時休載のお知らせ>
今月号(=4月号のこと)に掲載を予定しておりました『D.Gray-man』は星野桂先生の病気療養のため、休載をさせていただくこととなりました。楽しみにしてくださっている読者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけして申し訳ございません。
連載の再開については、今のところ未定です。再開の予定が立ちましたら、誌面にてお知らせしますので、しばらくお待ちください。
今後とも『D.Gray-man』を応援いただきますよう、何卒お願い申し上げます。
ジャンプSQ編集部

4月号を見た人の中にも この告知ページを飛ばしてしまって気付かなかった人はいます。
何故こう不親切なんでしょうかね。
本誌から消えてしまった⇒とうとう打ち切りになったのか、と思われても仕方ない状況なので。
編集部さんも「Dグレを今後も応援して」と書く以上、最低限の情報提供はして欲しいです。

この告知文が出た当時はまだ、集英社が5月2日にDグレ24巻を発刊する旨の発表をしていたので 気分的には今より余裕がありました。
中身は連載が止まった第218夜までがちょうど入る勘定でしたので、これでコミックス派の人も一緒に話ができるようになるね・・と。
でもその「新刊予定」も半月後にはあっさり無かったことにされ(泣)
ファンはずっと振り回されっぱなしです。

微力ですが、入ってきた情報はせめてファン仲間で共有したいので せいぜい告知は頑張りますね。
(公式が普通に説明してくれていればこんな記事不要なのに~!(;_;))

> アレンたちから離れずに、Dグレファンのみんなで最後まで見届けたいですね!
> 更新楽しみにしてます(^^)

ありがとうございます。
ここは本来考察メインのブログなので「ヴァルヴレイヴ」後はそちらも始めたいですが ネタバレ全開でないと話ができないんですよねー(>_<)

ほどほどにまったりお付き合い頂ければ幸いです。 それではまた。

はじめまして

はじめまして。

最近D.Gray-manを久しぶりに全巻読み返し、余計に続きが気になってしまいました…
そこで色々調べていたらこのブログに辿り着きました。
わたしは完全なコミックス派なので、本誌が長い間休載していることも全然知りませんでした。本当に再開の予期がないのですね…、うーん、悲しいです…

アレンたちから離れずに、Dグレファンのみんなで最後まで見届けたいですね!
更新楽しみにしてます(^^)
Secre

最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ついったー
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
37位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」