FC2ブログ

10月4日の新刊予定にも載りませんでした。

『D.Gray-man24』がどうしても来ません。
http://www.s-manga.net/newcomic/newcomic.html#201310

何なのかなあ。

出ない本当の理由なんて分かりようがないし、無駄な詮索は止めようと言い続けていますが きついですね(笑) 


24巻に関しては集英社マンガネットの誤発表に二度も踊らされていますから、慎重にやって頂きたいのはもちろんなんですが、

あの 決まったと聞いた時の高揚感は他に替え難いですから・・・ 本音は「早く見たい」に尽きます。



次は9月4日発売の『SQ10月号』に連載再開の告知が来ないかを待つばかりです。





関連記事

コメント

Re: 8/18 11:22 に鍵付きコメントを下さった匿名さんへ。

コメントありがとうございます。
しかし どうして皆さん鍵付きコメントにされるのか(;´д`)
内容的には 内緒話にしなくてはならないものと判断しませんでしたのでコピペで出させて頂きますよ~!

こんにちは

早くDグレ読みたいです…
最近ジャンプを話題にした番組だとか、ネット上での記事を見るんですけど、あんなに人気だったDグレの話題はでないんですよね…。
忘れられたわけではないけど、まだまだたくさんのファンがいることを知ってもらいたいです。
にちゃんのまとめサイトにたまにDグレのこと書かれてるけど、大体は途中で見るのやめただとか、絵柄がどうのとか、まだ続いてんのか的なこと書かれてて、Dグレ大好きな私からしたらちゃんと続いてるし絵柄は綺麗だしいろいろ考察できて楽しいじゃないか!と言いたくなります…
星野先生大丈夫かな
実はヴァルヴレイヴの仕事とか読み切りをしてたことについて、もうDグレは嫌なのかなとか書きたくないのかなとかめっちゃ不安になってたんですけど、単行本のコメントにはアレンが大好きみたいなこと書いてたし、本当に病気なら応援するしかないなと思って立ち直りました
またアニメにもなってほしいしそれくらいの人気が戻ってほしいです
星野先生が元気になりますように…
あとアレンが幸せになってくれればいいや



まあ私からの返答としては・・・・・・はげど?www

1つ前の記事のコメント返信でもう言ってますが、某チャンネルとか某知恵袋とかを情報源として頼るのはお勧めしませんね。
見に行くだけでもストレス溜まりますし。

そういう私もDグレを知りたての頃は何とか情報を得たくて検索に行って、見たのはAmazonのDグレコミックスのカスタマーズレビュー(感想文を書き込む所)でした。
作品を絶賛する声も多かったけど、巻が進むにつれ こき下ろす意見がどんどん増して行き・・・
「そんなんじゃないのに」と本当に泣きたい気分になりましたね(笑)


>星野先生大丈夫かな

皆さんそこを心配されているようです。
でもそれにつけ込むように「欝になってる」等の臆測を飛ばす人がいて、真に受けて本気で心配している子達がそんな不確かな噂を仲間内に広めてしまって 逆に事態を悪くしてしまっていませんか?

作品への酷評とか根も葉もない噂とか悪口とか。
そんなことで星野先生が欝になって休載しているのかと聞かれたら、私は違うと言いたいです。
あの程度のものを目にしたくらいで仕事が手に付かなくなるほど大人(しかも漫画家を10年も続けているプロ)はヤワなものじゃありません。

だって、星野先生が言いたい事があるとすれば そのメッセージはD.Gray-manという作品にもう込められていますよ。
あれをちゃんと通して読んで、それでも作者の星野先生は逆境に遭ってくじけるようなメンタルの弱い人だと思いますか?
しかも物語は主人公のルーツを探る佳境に入っているというのに。

しかしながら、身体をこわしてしまって作業ができなくなるのだけは情熱や根性でどうかなるものでもありません。
現状はそういうことだと思っています。


>最近ジャンプを話題にした番組だとか

あー、これ知ってます(正確にはTV観てなかったけど)!
放映時間中ツイッターが大騒ぎでしたものw 今月5日でしたっけ。
結局というか案の定と言うかDグレは出てこなくて、酷くがっかりしている人が多かったですね。
私としてはそんな華々しくTVで取り上げられるより(そういう流行の作品て大概使い捨てじゃないですか)これだけ長年不遇な中、それでもファンが見捨てていない作品の魅力は凄いんだなあと思うばかりです。

あの後、杜若夕さんがアレンのイラストを描いて流して下さったツイートが感動を呼んでいました。
「入らなくても皆さんに愛されて僕は嬉しいです!」
って台詞付き。アレンならそう言うよねってことで。
https://twitter.com/yu_kaxx/status/364350604816027648

なんのかんの言っても、本当のDグレファンは優しい人が多いと思いますよ。
とにかくあきらめずに応援は続けましょう。

長くなりすぎましたがこれで。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 8月18日3時4分に鍵付きでコメントを下さった方へ。

さて。 今回頂いた鍵付きコメントについて、何度も読み直してみました。

一見して否定的な御意見のように取れます・・・・・・

もしそうだとしたら旧ブログ時代も含め頂くのは賛同のコメントばかりでしたので、これは初めてのケースですね!
真面目に伺おうと思います。

しかしながら。 
何か重大な話をされているようですが、なにせん文章が短すぎ あなたの真意を掴みかねています。
一応HNも書かれていますが、鍵付きということなのでそれだけは伏せますよ。

コメント文はこれが全てでしたが↓ 

> もし、万が一このサイトを星野さんの関係者や本人が目にしたら、少なからず悩みの種の一つになってしまうのでは…と思いました。


「このサイト」って(ここは“サイト”じゃなくて“ブログ”というのですが)どこか別のサイトを指してるのかもとは思いましたが、前後の脈絡も無く「この」と言って来る以上 やはりこの「ティムのしっぽ」のことかと思わざるを得ません。

う~~~ん。
記事かコメントの内容で、どこか不適切な表現がありましたでしょうか?これでも慎重の上に慎重を重ねているつもりです。

「万が一」じゃなくてもウェブに公開している以上「星野さんの関係者や本人」のお目に止まる可能性はあるでしょう。
むしろこちらとしては徹頭徹尾 星野先生を応援する意思しかありませんので、これまで閲覧者の方から寄せられたコメントも込みで読んで頂けたら・・くらいのつもりでおります。

あなたが具体的にどこを見てそう思われたのか書かれていないので 推測しようもありませんので もう一度ちゃんとした御説明を頂けますか?
鍵付きコメントにされますと何かと手間取ってしまうので普通のコメントでお願いします。

それではまた。


※追記(14:30)

次に別の方(?)から頂いたコメントを読みましたら、あなたのこのコメントが「ひょっとしたら前の記事のコメント欄のやり取りを受けた話だったのかも?」とやっと思い当たりました。
・・・でもこの記事に付いたコメントとしてあの文章だけ読んだら、ここを批判していると誤解されても仕方ないと思いますよー・・・
(まだ誤解と決まったわけではありませんが)

せっかく投稿の手間を掛けてくださったのに話がまるで通じていなかったら残念過ぎます。
どうか何について話したいのか、そこだけはちゃんと分かるような説明をお願いします。そのためにはいくら文章が長くなっても失礼ということはありません。

古い記事にはコメントできないというルールもありません。
むしろ一般には 記事内容に沿ったコメントをする方が正しいマナーとされていますから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ついったー
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
37位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」