FC2ブログ

節目。

2014年が明けました。今年も旧年同様よろしくお願いします。


2004年5月31日(月)発売『週刊少年ジャンプ』27号から連載が開始した『D.Gray-man』は 今年で10周年を迎えます。


現在の状況は、SQ2013年4月号P678掲載の「D.Gray-man一時休載のお知らせ」(ジャンプSQ編集部発表)当時と変わらず。

ファンは、その中にあった

「『D.Gray-man』は星野桂先生の病気療養のため、休載をさせていただくこととなりました」

「再開の予定が立ちましたら、誌面にてお知らせします」

「今後とも『D.Gray-man』を応援いただきますよう、何卒お願い申し上げます」

という言葉を頼りに 今も連載再開を待ち続けています。


「再開のお知らせ」は未だないため 明後日1/4発売のスクエア2月号も本編不掲載は確定していますが。
告知だけでも出ていて欲しいですね・・・



さて。年をまたいでしまいましたが 24巻関連記事もこの後で。

一旦ここで失礼いたします。






《おまけ》

昨年、再開を待ちわびたDグレ絵師さんが声を掛け合い マッド動画企画も盛り上がりました。
このお正月休みに あらためていかがですか。   
※両品とも全年齢対象


(初めてかつ多人数の勢いで突っ走った夏の「神様ドォルズ」版 )



(“絵を動かすこと”に南都かなるさんが腐心した冬の「幻想水滸外伝」版)



(「水滸外伝」の背景もほんと頑張られたんですよ。 「ステンドグラス」の元絵はこちら)



Dグレ、本当に愛されてますよね(;▽;)


関連記事

コメント

Secre

最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ついったー
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
48位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」