トラジコメディー。

実は6日ほど前、些細な理由から ツイッターとピクシブのアカウントを一気に削除してしまってたのですが

特に事前説明もしなかったため わざわざ心配して下さった方がいらしたとか・・・ 


ありがとうございました。 私は元気です  おかげさまでのんびりさせて頂いております。

ツイッターには遅くとも月末には戻るつもりです。 一月以内なら旧アカウントのままで復帰可能だそうで。

Pixivにはもう同名(Canpy)・新アカウントで在籍中です。←  あいかわらずROMですが今後もよろしくお願いします。





第213夜の時、扉絵の地球儀やルベリエの演説で チャップリンの映画「独裁者」を連想すると書いてましたが
私も一部の映像イメージが頭の片隅に残っていただけで あの映画をちゃんと通しで見たことがないんですよ^^;
思い出したのでとりあえずググってみました。

有名な演説シーンの内容は、「自分は皇帝になどなりたくない」と始まり 人間解放と世界平和を訴えるものでした。
(ご興味ある方は⇒「NAVERまとめ」
ルベリエもこれに近い高邁な理想の持ち主という事でしょうが 目的の為に手段を選ばなくなっている所が問題なんですよね。


これを始めに「チャップリン」関連を見て回ってましたが色々興味深いですね(命日が12/25というのは知りませんでした)。
    ※『Wikipedia チャールズ・チャップリン』    ※『SmaSTATION-4 トクベツキカク』
映画のタイトルには 気になる単語もちらほら。


名言の中で特に効いたのがこれ。

------ 人生はクローズアップで(=近くで)見れば悲劇だが ロングショットで(=離れて)見れば喜劇である ------

うん…ほんと日々の悩み事にもこういうスタンスで行きたいものですが(苦笑)  

D.Gray-manなら第218夜の事じゃないかと。

第89夜「トラジコメディー(悲喜劇)」で伯爵がアレンに「オーギュストを追い回すクラウン」のようと言う台詞がありましたね。
第218夜「D」で立場は一転、「クラウンを追い回すオーギュスト」になってしまってて。
この奇妙な追いかけっこの最中にも “中の人”は誰にも気付いてもらえないままボロボロ泣いているんですからね。


Dグレは ほじればいくらでも出てくるこんな含蓄の深さが魅力なんですよーv(*´Д`*)
こういうのを見せられると お気に入りキャラの出番とか割とどうで(ry



連載が再開してからも、どうか無理に端折ることなくじっくり展開していって下さいというのが私の本音です。

来月は何かいい事がありますように。




関連記事

2 Comments

まだコメントはありません

キャンピー

Re: るきとさんへ。

るきとさんこんばんは!
どうもこちらまでお越し頂きまして・・・
いつもお忙しいので多分お気付きにはならないと思ってました スミマセン^^;←

> お元気そうでよかった\( ^o^ )/
はい もう寒いほど体調は良くなる位ですので大丈夫です。
るきとさんも御自愛下さいね。

少し離れたくなってアカウント消してみましたが、特別ツイッターやピクシブで問題があった訳でもなくて。
全くお騒がせしました。 予定通り来週には帰るつもりです。

どうもありがとうございました! それではまた。

るきと

こんにちは!

キャンピーさん、いきなりツイッターいなくなっちゃって
心配してました。
最近、ツイッターではアカウントが凍結したり、不具合で外れたりするフォロワーさんが結構いらっしゃるので、
もしかしたらキャンピーさんもかな?って思ってました。
でも、お元気そうでよかった\( ^o^ )/
淋しいのでお気持ちの上で余裕が出てきたら復活してくださいね☆
また仲良くして頂けると嬉しいです!
今年の冬は例年になく冷え込みが厳しいので、
お身体ご自愛くださいねv-238