星野先生お誕生日おめでとうございます。

今年も4月21日がやって来ました。

星野先生、お誕生日おめでとうございます!!!



今はただ 「D.Gray-man」が続いていることへの感謝のみ。

願わくば 先生の御病気が無事快復し 存分に筆を揮える日が 一日も早く訪れますように。 

ファン一同、首を長くして 再開のお知らせを待っております。

どうか がんばってください。



Dグレをきっかけに 大勢の友人とも出会い、私の視野を広げてくれました。

星野先生 ありがとうございます。



本当に素敵な 長い 長い物語。

これからも、仲間とずっと D.Gray-manを応援して行きます。









好きな漫画の中でもD.Gray-manだけは別格という人、ほんと多いですよね。 

それを聞いただけで嬉しくなってしまいます  まさに類は友をと(笑)

どこに魅力を感じるかは人それぞれのようですが、私は・・・ うーん 
  


(絵柄とかオールキャラの存在感とか謎解きの面白さとかまあ全部ですよと言いたい所をぐっとこらえてwww)

もちろん アレン・ウォーカーの存在抜きには語れません!

何よりも 彼の心の強さが好きで。

敵に命を脅かされつつも 気持ちだけは一歩も退こうとしなかった 真っすぐな瞳に吸いつけられました。

どんな力にも屈しない 真の意味での“プライド”に。 


彼のこれはどこから来たものなのか。 その源泉を辿る旅の丁度いい所で本編の時間が止まってしまいましたね~(^^;)嗚呼

残念です。



もっともストーリーの今後について、特に悲観はしておりません。 再開が楽しみですね。

きっと皆いつかは 願っただけの想いは叶うものだと・・・ 信じています。

(アルマ編がハッピーエンドに見えるめでたい奴の感想ですが)



------------ 今日は編集部に山盛りのお誕生祝が届きますように♥ ------------





関連記事

4 Comments

まだコメントはありません

キャンピー

Re: 秋槻さんへ。

おはようございます いらっしゃいませw
企画にも御参加いただき、ありがとうございます。

> コメントなのに熱く長く語ってしまい

いや御遠慮なさらずwww 
元々ファンブログのつもりですから こういったお話ならいくらでもどうぞ。

「自分はDグレのどこが好き」を語るのは難しいんですよね・・・私なんて苦手過ぎて(^▽^;)
他人の話を聞く方が色々発見があって楽しいです。

> Dグレの新情報

SQ6月号の発売日はGWのため少々早まりますが(5/2・金曜日)そろそろいい知らせが載っている事を願います。
コメントどうもありがとうございました。  それではまた。

秋槻

こんばんは。またお邪魔します。

私も企画に乗じてファンレター送りました。山盛りのファンレター、先生が喜んでくれるといいですよね!

Dグレのどこが好きかってキャンピーさんが書いていらしたのを見て、改めて私も何にこんなに引き込まれるんだろうと考えさせられました。
私は世界観とストーリーの奥深さと、先生の漫画への情熱かなって思います。
仮想19世紀末という舞台そのものが雰囲気あって魅力的なのは勿論、背景ですとか細かな伏線ですとか、そういう先生のこだわりが読んでいてすごく伝わってきて、Dグレは読み込むほどに味の出る漫画だなと思います。

そういうものが読者の私が心捕まれた理由なのかなって、もう一度Dグレ愛をしみじみ感じてしまいました。
末永くあの素晴らしい作品が続いてほしいのと、先生が早く元気になることをほんとに祈るばかりですね。

コメントなのに熱く長く語ってしまいすみません(汗)
ではこれからもDグレの新情報が舞い込んだ際にはきっとティムのしっぽ様にお世話になると思いますので、ちょくちょくお邪魔させていただきます^^
乱文・長文失礼致しました。m(_ _)m

  • 2014/04/22 (Tue) 22:22
  • REPLY

キャンピー

Re: こめこさんへ。

今日は。 コメントまたありがとうございます!

> 星野先生の誕生日だったのですね(^^)

そうなんですよ(笑) 
「お誕生日が4月21日」とは左の「ファンレター宛先」欄に既出ですが、あんまり目立たないようですね(;^ω^)
少々の遅刻もお祝いメッセージなら大丈夫。 こめこさんもこれからよろしかったら! 

> 正直早く続きを読みたいです(´ー`)
> ですが先生のことを考えると急かすのは良くないですよね!

今回の企画について どうもファンレター自体がプレッシャーで良くないのではと心配する御意見も数件伺いました。

ニュアンスが伝わったか自信がないですが前回募集記事上でお伝えした通りで、私はDグレファンとして「続きを読みたい」という正直な気持ちまで隠す必要はないと思っています。
それって 描き手さんからしたら最も欲しい読者の反応だし、継続意欲を後押ししてくれるものじゃないですか。

もちろん礼節を欠かない事が大前提ですが…! 
グチめいたくどい手紙なんか誰だって読みたくないですよね。
御覧になった先生が笑顔になるような 明るく歯切れのいい文面でしたら問題ないでしょう。
持て余すほど沢山のファンレターが来たって、御本人に渡すタイミングを計るのは担当さんのお仕事でしょうから。

> これからも気長に先生を待ちたいと思います!

「気長に」・・・大事ですよね><。 はい頑張りましょう~~~

これからもどうぞ宜しくお願いします。

こめこ

お久しぶりです!
星野先生の誕生日だったのですね(^^)
おめでたいです。

正直早く続きを読みたいです(´ー`)
ですが先生のことを考えると急かすのは良くないですよね!
これからも気長に先生を待ちたいと思います!
それまではどうぞこれからもよろしくお願いします(*^_^*)

  • 2014/04/21 (Mon) 23:16
  • REPLY