『ジャンプSQ1月号』にも関連情報はありませんでした。

今回特に気になっている方が多いと思いますので 取り急ぎ。

残念ながら本日発売『ジャンプSQ 1月号』にも、「D.Gray-man」連載再開告知等の情報は載りませんでした。

公式HPも、目立った動きはありません。

本誌とHPを見る限り12/20-12/21に幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2015」にも 関連出展はなさそうです。


・・・・・・ ということで ひたすら待機しかないですね。

星野先生のSNSの発信で、現在も無事 連載の続きが作成されつつあることは確認できていますので

公式から新たに再開告知が来るまで慌てず騒がず 執筆作業のお邪魔をする事だけはないよう 気を付けましょうね。


『ジャンプSQ 2月号』は来年1月5日㈪が発売日になります。定価の570円。



関連記事

4 Comments

まだコメントはありません

キャンピー

Re: あき花さんへ。

お久しぶりですー おはようございます。

> 見つけられたときは
私も初日は似たような反応でした^^;
ちゃんと続きがあると分かって、ほっとしましたよね!
次々登場する元気そうなキャラ達の姿にまた感激して・・・みんな変わってなかったですね。

> ファンレター企画をいまだ参加できていません!(>_<)
いえいえ 企画は企画としてどこかで期限を切らねばなりませんが、ファンレターに〆切はありませんよ 
出せる時にいつでもどうぞ。
あと私は(Dグレを盛り上げてくれる企画の主催者様を極力応援しようというつもりで)拡散程度はしますが、実際は企画に何も関わっていない部外者なんです。

今もツイッターで 毎週水・土夜10時からのワンドロ企画(#Dグレ版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負)が続いてますが、毎回眼福祭で有難いですよね・・・これがなかったらどれほど寂しい夏になったか。
あき花さんもどこかの企画に参加の折は、頑張っていらっしゃる主催の方へ ぜひ感謝を一言お願いします。

> アレンの誕生日には間に合わせたく準備しているのですが、書きたいことがありすぎて全く手に付きません。
> キャンピーさんはどのように書きましたか?

あーもうそれは御自由にとしか・・・ 
10周年記念だの誕生日だのというと気張ってしまいますけど、そのへんは出す理由を付けて後押ししてくれるもの…という程度の認識で十分と思います。
書いて投函した日付だけは書いておいた方がいいですね。
どうも 編集部を経由して作家さんの手元に届くまでに何カ月もかかってしまうのが普通らしいですから。

中身については、どのキャラが贔屓とかw 物語の展開のこういう所に感動したとかこのコマの誰の表情が好きとか、内容が具体的でその人にしか書けないものになれたら上出来ですよ。
もし考えすぎて書けなくなっちゃったら「D.Gray-manが大好きです」の一言だって悪くないでしょう。
送った後から「あれも書いておけばよかった…」と思い出すことがあれば、また出せばいいんです。

インスタグラムの更新も盛んですから、そちらを見た感想を毎週ハガキにしたためるでもいいし。
受け取られた星野先生が嬉しくなって元気が出るような内容なら何でも。

もう本当に正しい書き方なんてないんですよ~! 私のは秘密です←

それではまた。コメントありがとうございました。

あき花

お久しぶりです!

あき∞花です。
キャンピーさんの動いてますの記事を見させてもらい、
星野さんのインスタを見つけられました!

見つけられたときは真夜中だったのですが、見つけた瞬間奇声をあげたり、嬉しすぎて時間も気にせず号泣してしまいました。まさか、泣いてしまうとは思わなかったのですが、今まで頭の中に巡っていた最悪の事態がなくなったという想いや星野さんの元気そうなコメントを見させていただいて、よかったと心の底から思えました。だから、泣いている時もずっとよかったと呟きながら泣いていました。


なんか私の感想を長ったらしくお話してしまいすいません!!(>_<)

話が変わってしまい申し訳ないのですが
ファンレター企画をいまだ参加できていません!(>_<)
この前のコメントでは参加するなどと偉そうに言ったのに本当にすみません(>_<)
アレンの誕生日には間に合わせたく準備しているのですが、書きたいことがありすぎて全く手に付きません。

キャンピーさんはどのように書きましたか?よかったら教えていただけると嬉しいですm(__)m

  • 2014/12/12 (Fri) 18:52
  • REPLY

キャンピー

Re: yochichiさんへ。

yochichiさんお早うございます。 なんとコメントを連続3つもありがとうございます(*^-^*)

> 連載の準備もされていますし

そうですよ~ 執筆中の画像までインスタグラムで拝見できたので、これまでにない安心感がありますね。
下書きでも繊細な描線の美しいこと… 完成品は溜息ものじゃないでしょうかw

もう楽しい事だけ考えて再開を待ちたいと思います。

yochichi

そうですか。。。まぁ連載の準備もされていますし、時月号まで待とうと思います。

  • 2014/12/04 (Thu) 21:01
  • REPLY