FC2ブログ

ラビごめん(おたおめ2015)

遅刻もいいところ ><。 ごめんなさい (ちなみに8月10です)
ラビ、お誕生日おめでとう~~~ 💦






関連考察などしたいところですが 今年も目立った収穫はなく… (^^;)

119lavi.jpg
(13巻第119夜より)

a0960_004612chigaya160.jpg a0960_005845chigaya260.jpg
(チガヤ(茅)の原。 インドネシアでは「アラン・アラン」と呼ぶそう。: 写真提供 足成)


ラビ旅立ちの風景。 
そこで彼は“ブックマンになること”を「受け入れた」とあって、ちょっと気になるんですよね。
 

「ブックマン“一族”が、やっぱどうも何ていうか 通常の意味の血族集団じゃない気がしてですね。 
(入団時にコムイさんから「血筋の方」とは呼ばれておりますが) 

ラビの“使命は自覚して疑わないけど人間らしい感情が邪魔をして徹しきれない”所なんか「ノアの一族っぽい印象もありまして。


彼が持つブックマン由来の特殊能力は 「受け入れ」てからその身に備わったものなのか。

もう一生抜けられないものなのか。


きっかけはよくありがちな子供らしい好奇心だったかも知れないけど、現在の彼は仕事をどう捉えているんでしょうね。

少なくとも 「ブックマン」の立ち位置から疑問だらけで…
(情報を握りつつ両陣営を行ったり来たりが許される存在? 人間世界の枠外で生きながら集めた記録は一体誰の為?)

ラビは本当の事をどこまで知っているのか。



まだまだ ラビも“自分との闘い”が続くんでしょうけれど。 次回(10月)は必ずお会いできると信じて…!

最後の登場が 2011年9月3日㈯発売のSQ.(N207「歩み出すもの」掲載)で、もうじき4周年←か

がんばってくださーい!!!



では。


関連記事

コメント

Secre

最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ついったー
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
37位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで)・2019年2月4日に26巻発売(第230夜まで)。      <星野桂先生のインスタグラムアカウント(@Katsura_5600)も現在元気に更新中>   
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2カウンター
延べ来場者数
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」