『SQ.CROWN 2017SUMMER』号 D.Gray-man関連

待ちに待ったCROWN発売日。 
この誌名で発売開始は一昨年の夏号でしたね。 二周年おめでとうございます!

私は今回先に紙媒体のクラウンをAmazonに発注していましたが、到着予定日が (7/14-7/17とか)はっきりせず一日も早く読みたかったので、電子版(kindle 600円)の方も買うことにしました。

でもさっき確認に行きましたところ、まだ発送にかかっていない模様(^^;  やはり発売日ゲットは無理でしたか。   
なので 雑誌版に関しましては、(特筆すべきことがあった時のみ)ここに追記ということで。


▽ 目次
電子版で表紙の次の表示はここでした。 
「D.Gray-man」 は「295ページ」から。

あと、一番下・「822ページ」には「特別付録 D.Gray-man クリアしおり用イラスト」とあります。 これが「付録」とは言ってないwww
雑誌版の付録で使用された画像がそのまま出ています。 うち一枚は今回のセンターカラーの扉絵ですね。
もちろん右クリックで印刷などはできません(…観賞用?)


▽ センターカラー扉
タイトルと第225夜副題 「A.W(アレン・ウォーカー)をたずねて・CALL2」

メンバーはティキ・ミックとワイズリーとフィードラという取り合わせ。 ちょっと珍しいですね。 
ティキは紫煙の輪を吐いて遊んでいる超リラックスモード、ワイズリーも笑顔のダブルピース、フィードラまで赤鉛筆片手に笑顔なんですよー ちょっとかわいく見えちゃったじゃないですかww 
パステル調のカラーも手伝って、どうにも憎めないほんわかムードの悪役三人組でした。 

右肩にファンブック宣伝文
「9年ぶりの公式ファンブック第2弾 『灰色ノ記録(グレイログ)』8月4日(金)発売!! 詳細は裏面へ⇒」
『灰色の聖櫃(グレイアーク)』から「9年ぶり」とは本当に久々です。 当時といえば 私なぞDグレのDの字も知らず(笑)
この2冊は「ファンブック」と呼ばれる作品解説本でして、2011年に人気投票結果をもとに編集された『キャラグレ!』は 「キャラブック」として別扱いのようです。
あれにも本編の隙間を埋める重要データがぎっしりでしたが。

左隅に今回のアオリ文
過去のノアに対峙する現代のノア  因縁の行方は ------ 」
・・・とちょっとカッコいいですが、まてまて。

ここにいう「過去のノア」=ネア、 「現代のノア」=ティキ・ミック のこととして間違いないと思いますが、
これまで解説されてきた通りネアが「アレンを宿主にして転生」を果たしたのなら ティキやワイズリーらと同様に「現代のノア」としてはいけないんでしょうか?
ワイズリーだって覚醒直後に「35年(ぶり)」と呟いていましたよ。

まあ もっと単純な話で、“同じ顔の男の新旧対決”を強調したかっただけかもしれませんが どうも釈然としません。
ネアについてはまだまだ、明かされない事情がありそうです。楽しみ!


▽ 『灰色ノ記録』宣伝広告&「灰色ノ贈物」キャンペーン説明&「これまでのあらすじ」

扉絵の次。 ここもカラーです。 
ファンブックは今度こそ変更なしで“8月4日発売!! ”(「予定」の文字も消えましたよ~~(*^-^*) いよいよ残りあと3週間♡)


▽ 巻末ページ

星野先生巻末コメント
「これ以上文字入りません!と言われつつも限界まで詰め込んだファンブックが出ます。おやつのお供に是非。<星野>」

コミックスでも何でも、Dグレは 新しいものが出るたび内容の凝り具合に驚かされますものね。 今度も期待MAXです。
おやつを食べながら?? 無理です恐れ多い(笑)


▽ SQ.CROWNの次号(AUTUMN号)広告は特に無し。 巻末ページの最下段に「10月発売予定!」とだけ。



電子版仕様ざっと見報告、これにて終わります。
次から本編ですね。


関連記事

0 Comments

まだコメントはありません