『ジャンプSQ.5月号』電子版 定例報告。(『SQ.RISE』予告ほか)

さっそくですが参ります。 『ジャンプSQ.RISE SPRING』予告ページより

アオリその一
「常識を超えた新漫画時代の幕が上がる!!」

アオリその二
新増刊『ジャンプSQ.RISE』4月16日発売!!
「未来を担う新人読切と荘厳華麗な連載作品!!」
   いいねいいね♪(#^.^#)


・・・ということで。 模様替えこそあれ、『CROWN』同様 新人作家のデビュー誌という立場は継続です。
つまり、内容的な変化はほぼ無いといっていいでしょう。 
新誌名発表より前 新人漫画賞のタイトルが「クラウン」から「RISE」になることも決定済みでしたから 移行も予定通りだったかと。

今回掲載の新人読切作品も10本以上!だそうです。 お楽しみに。


表紙:
巻頭カラー「血界戦線 Back2Back」/センターカラー「D.Gray-man」/「双星の陰陽師
(化野紅緒編)
以上3作品が表紙に並ぶらしく、どういったレイアウトになるのか… 
Dグレもなるべく大きくお願いしますね(笑)

本命のD.Gray-man、今月は何ページ読めるか分かりませんが、センターカラーということで扉絵も期待デスv

他には
センターカラー「冒険王ビィト」
センターカラー「Mr.Clice」


『ジャンプSQ.』連載5作品番外編
「この音とまれ!」「怪物事変」「有害指定同級生」「奥村雪男の哀愁」「ギャグマンガ日和GB」


特別付録:(雑誌版のみ)
小畑健が描く「青の祓魔師」ポスター×加藤和恵が描く「プラチナエンド」ポスター



※ 『SQ.RISE』関連は以上です。



『ジャンプSQ.5月号』デジタル版特典の「血界戦線」再録は、「とある執事の電撃作戦(ブリッツクリーグ)」
このお話大好きで 何度読んだか分かりませんが、覗いたらまた読みふけってしまいました(;^_^A ほんと楽しい。
 

巻末コメント 『ふたりぼっち戦争』の肘原えるぼ先生
「最終回になりますが、また戻って来れるように頑張ります! 約一年間有難うございました!」


もう終わっちゃった…寂しいなあ  
こちら終盤になって突如「代理戦争」云々と Dグレも彷彿とさせる壮大な構想が姿を見せ出しましたが、決着がつかないまま一旦の幕引きとなりました。 
主人公の仲のいい姉弟も、勝手なイメージですが 「ZONE」の主人公と被る気がして(“姉の中に弟”と立場は真逆ですがw)…
まだまだ彼らの行く末を見届けたかった。 叶うものでしたら、続編を再開して欲しいですね!  

とりあえず肘原先生、お疲れさまでした。 次回作をお待ちしています。


ちょっとしんみりしてしまいましたが、今のところ連載は順調なD.Gray-man、無事大団円の最終回が見れるよう これからも応援を続けたいと思います。

もう4月ということで、『SQ.RISE』の後には星野先生のお誕生日も来ますね(4/21)。
皆さん、ファンレター出しましょうね!!!


それではまた。

関連記事

0 Comments

まだコメントはありません