アレンフィギュアの「別顔パーツ」のこと

[御注意] 記事カテゴリーを前回同様「告知」にしましたが、今度の内容は単なる個人的憶測に終始していますのでお許しをw



そういえば、アレンフィギュアにも神田フィギュア同様 「別顔パーツ」が付くとの情報がありましたね。

神田の方は発表済みで このサイトページの真ん中辺に出ています。 「追加パーツ」の所。
歯を食いしばり敵を睨みつける表情がりりしいv 
今日のワンフェス会場では もっと確認しやすい展示になっているかも。 楽しみです^^


一方気になるアレンですが、現在公開中なのはこちらのやはり中央付近、「付属品」の所の画像。

いわく「別顔パーツは現在制作中です」 「画像は見彩色原型です。商品は彩色されます。」

・・・これで型は決定なのかしら。 デフォルトの表情より口元の開いたハッキリとした笑顔になってますが。
またこのサイトから細部までは見えづらいですが、瞳孔が縦長になってるようにも??  気のせいですかね。  

ちなみにアレンに代わりネアが表面化して千年伯爵を前にノアを発動(?)しだした時の 白目部分が黒く「瞳が金色」(=第225夜のジョニー発言)になる状態でも、最後まで肌が黒化したり瞳孔が縦長に描かれることはありませんでした。


とにかく、今度の別顔パーツが ノアのように黒く塗られることだけはないと思います。 
物語中アレンの肉体がメモリーに侵食され気を失いかけていた時にだけ、肌が黒くなるにつれ瞳孔が縦長になる描写が出てきましたが(第202-203夜と第212夜)、そうなったらもう笑っていられる余裕すらなく 何よりも肝心のイノセンスが発動不能に陥る所が肝だったと思うので。



現状未彩色というのは故意なのか単にスケジュールの都合なのか分かりませんが、あらぬ方向まで想像をかき立ててくれますよねww どうでもいい空想が楽しいわ(*´ω`*)♪

フィギュアには原作者の星野桂先生の監修も入っていますし、最終結果が分かるまで楽しみに待ちたいと思います。

それではこれで。

関連記事

0 Comments

まだコメントはありません