『ジャンプSQ.2019年3月号』の定例報告(電子版)。

D.Gray-man関連、特に新情報はありませんでした。

表紙は「憂国のモリアーティ」。 今月号は人気投票の結果も発表されています。
(Dグレも過去何度か実施されましたが、最後にあったのは『キャラグレ!』発刊前ですので、そろそろ次を期待してしまいますね)

あとちょっと驚いたのは、「SQ.ハレンチ漫画賞」というのが堂々公募されていまして?(^▽^;)初耳だわ…
〆切は8月31日。 最優秀賞・優秀賞・奨励賞にはそれぞれ賞金100万円・50万円・30万円と応募作の本誌又は増刊誌掲載が約束されます。
広告は「ド級編隊エグゼロス」の扉裏。 審査員の紹介一人目は矢吹健太郎先生。   他詳細は次号SQ.で。

「ワールドトリガー」は176話・177話掲載。巻末コメントによると葦原先生、胆石ができやすい体質と言われたとか… 御自愛を。

「血界戦線」再掲(電子版特典)は、「王様のレストランの王様」でした。


取り急ぎ以上です。
関連記事

0 Comments

まだコメントはありません