FC2ブログ

『ジャンプSQ.2019年3月号』の定例報告(電子版)。

D.Gray-man関連、特に新情報はありませんでした。

表紙は「憂国のモリアーティ」。 今月号は人気投票の結果も発表されています。
(Dグレも過去何度か実施されましたが、最後にあったのは『キャラグレ!』発刊前ですので、そろそろ次を期待してしまいますね)

あとちょっと驚いたのは、「SQ.ハレンチ漫画賞」というのが堂々公募されていまして?(^▽^;)初耳だわ…
〆切は8月31日。 最優秀賞・優秀賞・奨励賞にはそれぞれ賞金100万円・50万円・30万円と応募作の本誌又は増刊誌掲載が約束されます。
広告は「ド級編隊エグゼロス」の扉裏。 審査員の紹介一人目は矢吹健太郎先生。   他詳細は次号SQ.で。

「ワールドトリガー」は176話・177話掲載。巻末コメントによると葦原先生、胆石ができやすい体質と言われたとか… 御自愛を。

「血界戦線」再掲(電子版特典)は、「王様のレストランの王様」でした。


取り急ぎ以上です。
関連記事

コメント

Secre

最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ついったー
Dグレの応援お願いします。
漫画「D.Gray-man」は、2004年5月31日発売の『週刊少年ジャンプ27号(6月14日号)』で連載を開始し、2009年『少年ジャンプ22,23合併号』(第186夜)まで掲載。 以降2009年『赤マルジャンプ9月20日号」に第187夜掲載を経た後、第188夜からは同年11月発売の月刊『ジャンプSQ.2009年12月号』で連載再開。そこから2013年刊行の『SQ.2013年2月号』の第218夜までを掲載。 同年『SQ.4月号』誌上で編集部より「再開未定の一時休載」告知。 2年半の長期休載を経て、2015年7月17日発売の季刊誌『ジャンプSQ.CROWN(スクエアクラウン)』に場を移し連載が再開しました。 その後、掲載誌は2018年4月16日発売号より『SQ.RISE(スクエアライズ)』とタイトルを変えてリニューアル。現在も継続中です。 コミックスは2013年11月に24巻発売(第218夜まで収録)・2016年6月3日に25巻発売(第222夜まで収録)。 2016年7月から9月まで、新作TVアニメシリーズ「D.Gray-man HALLOW(ディーグレイマン ハロウ)」がTV東京系列で放映されました。詳細はアニメ公式HP http://dgrayman-anime.com/ ◇◇◇ 星野桂先生あてファンレターの送り先は以下の通り。      ↓  
プロフィール

キャンピー

Author:キャンピー
Yahoo!ブログから移動して'12年10月25日オープン。
それ以前の日付記事は旧ブログからの訂正版です。

生年:不明。35年前には存ざ(ry
BD/Btype:8月某日(Leo)/AO型
身長:160cm
体重:標準(自称)
家族:5人。夫と子供3人(男・男・男)
好物:漫画はDグレでお腹一杯。

<他ツイフィールまで> http://twpf.jp/ripvansf
   

FC2カウンター
延べ来場者数
巡回先リンク
順不同です。更新状況その他都合で変更あり。
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
32位
アクセスランキングを見る>>
御賛同頂ければ☆

FC2Blog Ranking

『ブログ村』参加カテゴリ
『ブログ村』PV
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Dグレサイト検索エンジン
Dグレファンの個人運営サイトが多数紹介されています。検索に便利。ただし訪問先では各所のルールに従って管理人さんに失礼のないようにしましょう。 
「ディーグレイマン ナビ」 「ディーグレイマン サーチ」
ブログバナー(※ここのです)
月別アーカイブ