『ジャンプSQ.2020年5月号』定例報告。

既に先月の定例報告でお伝えしておりますが(今回は告知が早かったんですよね(*´ω`)♪) 
『SQ.RISE 2020SPRING号』の発売日は4/27(月)と変わらず。  電子版も同日です。
表紙絵は「D.Gray-man」の担当です。書影公開が楽しみですね。


Dグレ関連は他にも嬉しいニュースがありました。
ジャンプリミックスのシリーズにいよいよ「D.Gray-man」が登場します。
「リミックス」とは、私もあまり詳しくないですが アレですね、コンビニに置いてあるペーパーバック版の総集編的な…
サイトにはまだ この関連の情報が見つかりませんが、他作品をみると Amazon等でも購入が可能なようです。

Dグレで総集編といえば、10年くらい前にも雑誌サイズで3巻ほど出ていますが(当然 中身は当時の本編進行の手前まで)、
今回は8巻分の企画で コミックスで言うと23巻第208夜までの内容になるそう。 
ここまでくると 主人公が今置かれている状況が良くわかりますしね。 何より中途脱落組への強力アピールになると思われ。
  「A.Wをたずねて」シリーズの一つ前、神田の六幻が結晶化する回で副題は「迷い生きる 僕らは」。

しかも、「完全収録」を謳ってますから お気に入りのエピソードが入ってない(´;ω;`)…などということもなさそうです。

第1巻は早くも5月1日(金)発売予定。 価格は571円(+税)
全巻特典に「特製UV仕立てポストカード」が付属。(綴じ込みかな?)
続巻は隔週で。

御興味のある方は、ジャンプリミックスのサイトツイッターをチェックしておくといいですよ。
現在ここでお伝えできるのは『SQ.2020年5月号』の掲載情報だけですが、新型肺炎の影響次第では 今後の発売時期等に変更があるかも知れませんので。


本日は以上です。 それではまた。


※ 追記 (4/6)

後日「ジャンプリミックス(REMIX)」既刊の写真を撮ってみました。 
リミックスと言われてピンとこなくても「こういうのはコンビニで見たことがある」と思った人、多いんじゃないですかね。



正直、コミックスや掲載誌の『SQ.RISE』より紙質は良くないので その分劣化も早いです。 保管場所には気を付けて。 
また コミックスのようなカバーが無いので、本を開いた跡が背表紙に筋になって残ります。安価な分、そこは仕方ないですね。 
コレクションとしてしまい込むよりは、手元に置いて何度も開いてボロボロになるまで読み倒す方が本は幸せかも…

また、アニメイトでは全巻購入者を対象にプレゼントキャンペーンがあるそうです。
デザインの詳細は分かりませんが、収納BOXの2個セットになるとか。 
この件でも シロクロラインのとらみさんがかなり詳しくご説明くださっているので、予定のある方はぜひご覧になってください。


追記はここまで。


関連記事

0 Comments

まだコメントはありません